新日本三大夜景に認定された「皿倉山」の美しすぎる100億ドルの絶景

Array
2021/07/06

スロープカーから夜景を楽しむ!

image by:photoAC

皿倉山にある乗り物はケーブルカーだけではありません。ケーブルカーで山頂駅に到着したら、ここから本当の山頂まではスロープカーで登っていきます。

スロープカーは小型のモノレールで、夜景がよく見えるように外側に向けて座席が設けられているのが特徴です。ケーブルカーの山頂駅で乗り換え、山頂展望台駅まで繋がっています。

夜になるとスロープカー車内は灯りが消され、ダウンライトのみに。そして目の前には北九州の夜景を一望できます。こんなにロマンティックな乗り物は日本中探しても見つからないことでしょう。

美しくワイドな展望台!

皿倉山の山頂にある展望台は夜景を見るために作られたものです。大きな展望台のほかには、カフェレストラン、コミュニティルームで構成された3階建てとなっています。

展望台へと繋がる展望台駅には暗闇で光る「蓄光石」が敷き詰められており、スロープカーを降りた途端から幻想的な雰囲気に。屋外の展望台に加えて施設内にも展望台が設けられているので、年中夜景を楽しむことができます。

幅が広く大きな展望台からは北九州市の夜景をいろんな角度から眺めることができます。小倉駅方面、工場群、スペースワールドなど雰囲気の異なる夜景を楽しみましょう。

恋人の聖地!天空ドーム

image by:photoAC

展望台に立ってみると、100億ドルの夜景の手前にライトアップされた丸いドームがあることに気が付きます。

小倉方面に見える光る鳥かごのようなドームは「天空ドーム」と名付けられた皿倉山のみどころのひとつ。ロマンティックな「恋人の聖地」にも選出されています。

このドームの中にはハートのオブジェがあったり、南京錠をかけると結ばれるなどの逸話があり、カップルにとても人気の場所です。


しかし、現在はさらにシンボリックな空間にするべく改修中。2022年3月ごろにリニューアルオープンする予定なので楽しみに待ちましょう。

北九州市「皿倉山」へのアクセス

「八幡駅」image by:そらみみ, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

気軽に絶景を眺められる皿倉山へは、公共の交通機関を使うのがおすすめ。ケーブルカーの山麓駅付近に駐車場がありますが、混雑しており駐車できないこともしばしばあります。

最寄り駅はJR「八幡駅」で、同駅からケーブルカーの山麓駅までシャトルバスも運行しているので、そちらを利用するかタクシーで約5分ほどで到着します。

ケーブルカーの運休日は毎週火曜日。おすすめの時間帯は夕方から夜にかけてですが、昼間の明るい時間帯も爽やかで気持ちの良い時間が過ごせます。ぜひ、昼と夜どちらも楽しんでくださいね。

ロマンティックな夜景を見に出かけよう

スケールの大きな夜景が見られる皿倉山。アクセスも簡単で施設も整っているのでデートはもちろん、ファミリーで出かけるのもおすすめです。

山頂付近ではビアガーデンやコンサートなどのイベントも頻繁に催されているので、いつもと違う気軽なお出かけにも、観光途中に立ち寄るのにもぴったり。ぜひ皿倉山で絶景の夜景を楽しみに出かけましょう!

  • image by:photoAC
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

現在は都内の旅行会社で働きつつ、週末をからめた弾丸トラベラーとして世界各国を旅するアラサー女子。

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
新日本三大夜景に認定された「皿倉山」の美しすぎる100億ドルの絶景
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます