旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

「日本人は優しいけど…」外国人が気になっていた、日本に関する素朴な疑問

Array
2021/09/25

恋人なのに本心をいわないのはナゼ?

image by:Unsplash

また、日本人にありがちな「本音を控える」ことに驚いた経験もあったそう。

日本は古来より「本音と建前」という言葉が使われるように、相手が気分を害さないよう、表向きの発言をして本音を隠したりすることがあります。

ビジネスの場面こそ使われることが多い手法ですが、友人や恋人の前でも気を遣い本音を抑えてしまうこともあるのではないでしょうか。

裏の気持ちを読むのが難しい…/スウェーデン出身

image by:Unsplash

「日本人は『本音と建前』があるから、話していても本心がわかりづらいし、勘違いも起きやすい。でも、『なんでわかってくれないの?』といわれたことがあったけど、裏を読むのは無理だよ…」(スウェーデン出身)

自分をよくみせるために「本音と建前」を使っていても、結果として相手に不快な思いをさせてしまっては元も子もありません。

もっと気楽に付き合ってもいいのでは?/アルゼンチン出身

「アルゼンチン人は日本人のように気を遣って御膳立てなどをしないから、もっと気楽に付き合ってるよ。気が合えば一緒にいるし、嫌いになったらさっさと別れる」(アルゼンチン出身)

遠慮しがちな日本人ですが、気を遣いすぎて我慢するのは少し考えもの。思いやりは持ちつつも、本音で向き合うカジュアルな付き合いかたが求められるようです。

パートナーに対して優しくない?/台湾出身

image by:Unsplash

「日本人はとても優しいイメージがあります。実際に性格も穏やかで優しい人が多いと思うけど、人によって付き合っている女性に対して気がきかないと感じました。台湾はレディーファーストが重要なので、付き合うということに関しては日本人より相手に優しいかもしれません」(台湾出身)

一緒の歩幅で歩かないの?/スウェーデン出身

「日本は男性が先に歩いたりすることをよく見かけるけど、せっかく一緒にいるなら歩幅をあわせて歩くほうがいいと思う」(スウェーデン出身)


母国で亭主関白の人は少ない/中国出身

「中国人は気性の荒いイメージを持ってる方も多いかも知れませんが、付き合うとすごく優しく大切に接してもらえます。紳士的で亭主関白の人が少なく、レディーファーストで女性を丁寧に扱う人が多いです」(中国出身)

スマートな振る舞いが自然とできる人は魅力的ですが、慣れていないと「自然」とできるようになるまでが大変ですよね。

きっと相手を尊重する気持ちがあれば、自ずとできるようになるはず。細やかな気配りと思いやりがある人は、男女関係なく好かれるのではないでしょうか。

いま読まれてます
「日本人は優しいけど…」外国人が気になっていた、日本に関する素朴な疑問
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます