旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

信州「七味温泉」は、高山村の大自然に囲まれた超穴場の極上温泉だった

Array
2021/09/25

ロマンティックなあじさいロードに迫力の滝!野生動物とも会えるドライブコース

東京方面から七味温泉を目指すと、関越から軽井沢を経由するコースまたは中央道コースとなり、いずれも最寄りは須坂長野東インター。インターを降りて、七味温泉までは約25km、40分ほどのドライブです。

街中を抜け高山村役場を過ぎるとあたりは徐々に山の風景へと変わり、その先から七味温泉までは大自然が広がる最高のドライブコース

その名の通り、あじさいが美しい「あじさいロード」image by:小林繭

信州高山あじさいロード」と呼ばれる3kmに渡りあじさいが続くフォトジェニックな道も大きな見どころのひとつで、高山村は標高が高いことから9月くらいまであじさいが楽しめるそう。

この界隈を車で走るとちょくちょくカモシカ君に出会います。image by:小林繭

また、このあたりではニホンカモシカの姿もよく見られので、運がよければカモシカとも会えます!

山田温泉のメインストリート。神社、日帰り温泉施設、数軒の宿や土産物屋が並びます。image by:小林繭
山田温泉。立ち寄り湯でさっぱりと汗を流してみては。image by:小林繭

あじさいロードを抜けると小さな集落がひらけ、ここは高山村観光協会もある「山田温泉」。数軒の温泉や食事処、土産物屋が軒を連ね、ワインやチーズといった高山村の名産品が豊富に揃うので、お土産を買うのにオススメ。

「七味温泉」のあるところはこんな山奥です。真ん中に見えるのが松川。image by:小林繭

山田温泉を過ぎると、またしばらく自然いっぱいの山道となり、ときおり緑の隙間から垣間見る松川渓谷の景色を眺めながらマイナスイオンドライブが楽しめます。途中、「雷滝」や「八滝」といった滝があり、滝を眺めながら一服できる茶屋で一休みするのも一興です。

絶景!まるでヨーロッパを訪ねたかのような奥山田牧場

眼下に広がる奥山田牧場。なんでしょうか、この清々しさは!image by:小林繭

この道の終点が七味温泉となりますが、七味温泉の手前を左方面に曲がるとどんどん標高を上って信州のチロルと呼ばれる「奥山田牧場」へ向かいます。

同所は標高1,500mの温泉地でもあり、スノーパークがあるので冬はスキーやスノーボードを楽しめます。


奥山田牧場方面へ足を伸ばせば、こんなお花畑の光景にも出会えます。image by:小林繭

夏の景色の素晴らしさも格別で、本当にここは日本!?と狐につままれたような気分になるかも。いつの間にかヨーロッパにワープしてしまったかのような風景を探しに、足を伸ばしてみてください。

そして奥山田牧場を過ぎ、さらに進めば志賀草津高原ルートにぶつかるので、万座・草津方面、または志賀高原や湯田中温泉へ抜けるコースも楽しいと思います。

ちなみに地図で見ると、七味温泉のすぐ裏は山続きで万座温泉なんですね。温泉郷の入り口には万座へと続く山田入林道の登山口があり、10kmほどで歩いていくことができるようです。

林道と言えども万座峠のあたりはかなり険しい山道のようなので、気楽な乗りでは歩けません。しかし登山経験豊かで足に自信があるならば七味温泉で一泊し、歩いて万座へ渡り、そこでまた万座の湯に浸かる、なんていうのも温泉ロマンにあふれるコースだな、と妄想は膨らみます。いつかやってみたい!

  • image by:Tripadvisor
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

WebSite

信州「七味温泉」は、高山村の大自然に囲まれた超穴場の極上温泉だった
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます