旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【2022】雨が降ったら出かけたい!京都府のあじさいの名所11選

Array
2022/06/04

気づけばもう梅雨入り間近。雨が多くなるこの時期は、家にこもりがちという方も多いかと思います。ですが、そんな時こそ色鮮やかなアジサイを見に行ってみませんか?水色や紫、ピンクと、色とりどりの花を咲かせる様子は、どんよりとした梅雨空を吹き飛ばすほどきれいですよ。

今回は、人気スポットから穴場まで京都府内のアジサイの名所をご紹介。晴れの日も雨の日も絵になるアジサイを見て気分をリフレッシュしてください。

【新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力お願いします!】
・基本的な感染予防対策(マスクの着用・手洗い・身体的距離の確保など)を徹底してください
・屋外の活動も慎重にしてください
・発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、外出を控えてください

夢か現実か…花浄土の絶景に心酔

福知山市・丹州華観音寺

見ごろ:6月5日~6月末ごろ

福知山市にある丹州華観音寺は、奈良養老4(720)年、この地を訪れた法道仙人によって開かれたお寺です。6月になるとあじさい参詣(もうで)が始まり、ハンブルグ、アナベル、カシワバアジサイ、ヤマアジサイなど約100種、1万株ものアジサイが境内を彩ります。その見事さから別名「あじさい寺」とも呼ばれていて、毎年遠方からも多くの方が参拝されるのだそう。

丹州華観音寺が「あじさい寺」と呼ばれるいわれは古く、観音様の霊力で眼病が治ったお礼にと、七変化する花・アジサイを数本植樹したのがはじまり。

その後、秘仏のご本尊十一面千手千眼観世音菩薩の33年ぶりのご開帳を記念し、ご本尊様にもっとたくさんのアジサイを見てもらい、喜んでもらおうと多くの種類を植樹されたのが「あじさい寺」と呼ばれるようになった所以(ゆえん)なのだとか。

毎年6月~7月には白・青・紫・ピンクのアジサイが鮮やかに咲き乱れ、まさに花浄土と呼ぶにふさわしい佇まい。特に仁王門から続く参道や七観音巡りの小径はアジサイの道へと変わり、訪れる方の目と心を癒してくれます。

また、お庭には小国鶏というニワトリが放し飼いにされていて、アジサイのそばに佇む姿が伊藤若冲の絵画のようと話題になりました。絵になる光景が満載のお寺で、心ゆくまで堪能してみては。

■■INFORMATION■■


丹州華観音寺
場所:京都府福知山市観音寺1067
電話:0773-27-1618
時間:9:00〜16:00
拝観料(アジサイの開花時のみ有料 今年は6月4日~7月3日までの予定):一般400円/中高生250円/小学生以下無料
公式ホームページ

あたり一面を埋め尽くす「紫陽花の海」は必見

舞鶴市・舞鶴自然文化園

開園:6月10日~6月26日(日)

舞鶴自然文化園は、大浦半島の標高200m付近にある自然豊かな公園です。眼下には美しいリアス式海岸を望み、大自然を満喫するにはぴったりのスポット。こちらはアジサイとツバキの時期のみ開園するのでお見逃しなく!

園内のアジサイ園の広さはなんと約2ha。「紫陽花の海」とも呼ばれる谷合には、約100品種、10万本の青や白、紫のアジサイが咲き誇ります。

谷には小径が作られ、散歩をしながら「紫陽花の海」の中を歩くことができるんですよ。こんなにもたくさんのアジサイが目の前に広がっているなんて、夢を見ているような気分になりますね。

また、園内には「紫陽花の海」を広範囲で鑑賞できるデッキもあります。アジサイに包まれているような光景はまさに絶景!ぜひ満開の時期に訪れてみてください。

■■INFORMATION■■

舞鶴自然文化園
場所:京都府舞舞鶴市字多祢寺地内
電話:0773-66-1053(舞鶴市建設部土木課公園係)
時間:6月10日~26日  9:00~17:00(最終入園時間は16:00)
料金:大人500円/小中学生250円
※土・日曜日も開園します

アジサイ×1,000個もの風鈴の音色が風流

綾部市・東光院

見ごろ:6月上旬〜7月上旬

開山約1350年の古刹・東光院。JR綾部駅から車で10分ほどのところにあるこちらは、山門へと続く川沿いの参道から敷地内に、およそ2,500株もの青や紫、ピンクや白などのアジサイが咲き、訪れる人を出迎えてくれます。

境内で見られるアジサイはもちろん、アジサイの開花に合わせて開催される「綾部あじさい風鈴祭り」(2022年は6月4日~7月3日)も楽しみのひとつ。境内や本堂に飾られた1,000個もの涼やかな風鈴の音色を聞きながら美しいアジサイを眺められるなんて、とっても風流。

また、数ある風鈴の中に1つだけ短冊がハートになっているものがあのだとか。ぜひ探してみてください。

※7月16日~8月31日には、約600個以上の風車を見ながら風鈴の音色が楽しめる「風鈴祭り」が開催されます。

風鈴祭りの期間中は、風鈴の絵付けや錦鯉のエサやり体験、プチ写経(有料)ができますよ。オリジナルの風鈴を旅の思い出にするのもおすすめです。

ほかにも、風鈴祭り限定の御朱印もあります(写真の御朱印は以前のものです)。風鈴やアジサイ、風車といった涼しげなイラストがとってもキュート!

実は東光院は坂本龍馬とお龍さんの仲人である夢覚上人ゆかりの寺院。ぜひ境内もお参りしてくださいね。

■■INFORMATION■■

東光院 
場所:京都府綾部市上延町堂ノ奥7 
電話:0773-42-2432
時間:9:30〜16:30
拝観料:無料(風鈴会場300円)
綾部あじさい風鈴祭り(6月4日~7月3日9:30~16:30)は300円
風鈴祭(7月16日~8月31日9:30~16:30)は300円
公式ホームページ

いま読まれてます
【2022】雨が降ったら出かけたい!京都府のあじさいの名所11選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます