封印された一手も。日本人が知らない世界のおもしろ「じゃんけん」豆知識

Array
2023/04/08

マレーシアのじゃんけんには封印された一手が?

image by:Shutterstock.com

インドネシアのお隣、マレーシアのじゃんけんはもっと複雑みたいです。まず、3種類版5種類版があります。

3種類版は、

  • 石(グー)
  • つぼみ、または鳥(日本に該当なし)
  • 水(パー)

があります。「つぼみ(または鳥)」は、5本の指先で砂をつかむような動作です。鳥は水を飲むので、鳥は水に勝ちます

しかし、石で鳥を殺せるので、石が鳥に勝ちます。要するに、チョキとして考えれば、石と水との間で力関係は一緒です。この3つの戦いに、

  • 太陽
  • 鉄砲

を加えた5種類のじゃんけんも一部の地域にあるようです。

手のひらを相手にかざすように出す太陽は負けのない最強の一手で、指鉄砲のようなジェスチャーをする鉄砲は鳥と石に勝つものの、太陽と水にまけます。

ただ、最強の太陽は常に勝つ一手のため、あっても使わない一手として封印されているみたいですね。

フィリピンのじゃんけんは日本語?

image by:Shutterstock.com

次は、同じ東南アジアのじゃんけんです。日本と諸外国のじゃんけんを比べたとき、ルールが似ていても、掛け声は全く異なるケースがほとんど。

しかし、ルールも掛け声もほぼまるっきり一緒の国があります。それがフィリピンですね。フィリピンにおいてじゃんけんの掛け声は「Jack en Poy」です。


カタカナ表記をすると「ジャック エン ポイ」といった感じで、一気に発音すると「ジャッケン ポイ」になります。「じゃんけんポイ」と日本での掛け声とほぼ一緒なのですよね。

何か日本との関係があるのでしょうか。インターネット上に公開された「Jack En Poy」の楽譜には、17世紀以降に日本から伝わってきたとの記述がありますが、信ぴょう性の高さはいまのところ不明です。

ただ、フィリピン人の中には「Jack En(And) PoyのJackとPoyって誰よ?という当たり前の疑問を持つ人もいるらしく、その由来は日本だとの解説がフィリピン人向けにも一部で加えられているみたいですね。

image by:Shutterstock.com

今回は、世界のユニークなじゃんけんの事例を紹介しました。まだまだユニークなじゃんけんは世界各国のさまざまな地域に存在するようです。

旅先のじゃんんけんがどのようなスタイルになっているか、行く先々で確かめてみても楽しいかもしれませんね。

いま読まれてます

翻訳家・ライター・編集者。成城大学文芸学部芸術学科卒。富山在住。主な訳書『クールジャパン一般常識』、新著(共著)『いちばん美しい季節に行きたい 日本の絶景365日』。北陸のWebメディア『HOKUROKU』創刊編集長。WebsiteTwitter 

 石川 「北陸のクイズ王」といざ勝負。初心者でも楽しめる石川県のクイズカフェ ★ 120
 和歌山 パンダ列車でパンダに会いに。愛しの「パンダづくし」限定ツアー開催 ★ 174
 京都 京都府の素敵な賞品が当たる!オンラインイベント開催中!! ★ 7
 関西 大阪最強か?関東人が絶対読めない、関西の「難読地名&駅名」 ★ 449
 熊本 日本遺産の第1号に選ばれた熊本県「人吉球磨地域」の歴史と注目スポット ★ 153
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
封印された一手も。日本人が知らない世界のおもしろ「じゃんけん」豆知識
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます