いざ、ポテサラ天国へ!アイスのような全100種類の「ポテサラジェラートフェス」ってなに?

Array
2023/08/30

農作物がたくさん生産されている地域といえば「北海道」が有名ですよね。

なかでもジャガイモの生産量はなんと全国1位で、糖度の高いものや鮮やかな色味が特徴的な品種など、数えきれないほどの品種が作られています。

肉じゃがにコロッケに…と多くのレシピがあるなかで、今回注目するメニューは「ポテトサラダ」です

おかずとしてはもちろん、お酒のお供にも最適な大人気メニューですが、なんと期間限定の「ポテサラジェラートフェス」が開催されます!

北海道で「ポテサラジェラートフェス」開催!

左「トマム ザ・タワー」、右「リゾナーレトマム」image by:PR TIMES

北海道の大地を感じるネイチャーワンダーリゾート「星野リゾート トマム」では、2022年に引き続き、全100種類のカラフルなポテサラを堪能できる「ポテサラジェラートフェス」を開催。

ホタルストリート内のcafe&bar「つきの」にて、2023年9月1日(金)~10月31日(日)の期間限定で、野菜やフルーツをはじめ、さまざまな食材と組み合わせたオリジナリティあふれるポテトサラダの祭典を展開します。

色とりどりのポテサラジェラートがずらりと並ぶ会場に、心躍ること間違いなしでしょう。

では、さっそく今年の「ポテサラジェラートフェス」について紹介していきます。

image by:PR TIMES

つきのが提案する「ポテサラジェラート」は、見た目はジェラート、食べると実はポテトサラダという新感覚サラダ。


今回は「男爵(だんしゃく)いも」をはじめ、「インカのめざめ」、「キタアカリ」、「メークイン」、「シャドークイーン」、「ノーザンルビー」の6品種を採用し、相性が良い食材を組み合わせた全100種類のポテサラジェラートが登場します。

image by:PR TIMES
  • ごはん系:ホタテ塩辛、鮭いくら、いか刺し松前漬け、とろろ昆布、山わさびなど
  • スイーツ系:ハスカップ、トマム牛乳、あんこ、ずんだ、きなこなど

「北海道まるごとポテサラジェラートセット」で、ご当地料理を食べ比べ

5回目の開催となる2023年は、ごはん系からスイーツ系まで、北海道7地域のフレーバーを食べ比べる「北海道まるごとポテサラジェラートセット」が新登場。

北海道のご当地料理アレンジを一度に堪能できる、お得なスペシャルセットです。

北海道まるごとポテサラジェラートセット image by:PR TIMES

ボリューム満点な7本セットは、家族や友人とシェアして楽しむのもおすすめ。こちらは数量限定なので、ご来店はお早めに!

北海道まるごとポテサラジェラートセット

  • トマム:ファーム星野の3種のチーズ×インカのめざめ/じゃがいもの甘味とチーズの酸味が特徴
  • 函館 :イカ飯×シャドークイーン/じゃがいもとお米を掛け合わせた変わり種
  • 札幌 :シメパフェ×インカのめざめ/ポテサラジェラートと冷たいジェラートがコラボレーション
  • 余市 :ワイン×メークイン/ワインの深いコクがじゃがいもとマッチしたフレーバー
  • 旭川 :ラーメン×ノーザンルビー/麺やチャーシューなどのトッピングがインパクト抜群
  • 帯広 :豚丼×きたあかり/甘さの強いタレときたあかりのほくほく感を楽しめる
  • 釧路 :勝手丼×男爵いも/男爵いもに加えたすし酢が海鮮とじゃがいもをつなぐ

ワイン好きに提案したいポテサラフレーバー

「トマムソフトのポテサラジェラート」×「ぴのぐり」

「トマムソフトのポテサラジェラート」は、ファーム星野で生産したトマムソフトに、ねっとりとした濃厚な口当たりが特徴的な「インカのめざめ」を合わせた、デザート感覚で食べられるフレーバー。

「トマムソフトのポテサラジェラート」×「ぴのぐり」 image by:PR TIMES

10Rワイナリー(北海道岩見沢市)産の「ぴのぐり」とペアリングすれば、トマムソフトのミルキーな味わいやじゃがいもの甘さをさらに際立たせてくれます。

「サーモンのポテサラジェラート」×「ピノ・ノワール」

あっさりとした味わいの「メークイン」に合わせるのは、北海道の秋の味覚「サーモン」。

「サーモンのポテサラジェラート」×「ピノ・ノワール」 image by:PR TIMES

このフレーバーには、山崎ワイナリー(北海道三笠市)の「ピノ・ノワール」が相性抜群。柑橘や赤い果実のフレッシュな味わいと余韻に広がるミネラル感が、じゃがいもとのマリアージュを楽しませてくれます。

今年の秋はぜひ、「星野リゾート トマム」で秋の味覚を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 「ポテサラジェラートフェス」
  • 北海道勇払郡占冠村字中トマム ホタルストリート内cafe&bar「つきの」
  • 0167-58-1111(星野リゾート トマム 代表電話)
  • 新千歳空港から車で約100分、JRで約90分(乗り換えあり・トマム駅より無料送迎バスあり・予約不要)
  • ポテサラジェラート各400円、マリアージュセット1,300円~、北海道まるごとポテサラジェラートセット2,300円※数量限定
  • 2023年9月1日(金)~10月31日(火)
  • 15:00~21:00 ※「つきの」営業時間:11:00~23:00(L.O22:00)
  • 公式サイト
  • 宿泊、日帰り客共に利用可
  • source:PR TIMES
  • ※税込価格です。
  • ※仕入れ状況により、料理内容や食材の一部が変更になる場合があります。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅やお出かけに関するトレンドニュースをお届けします。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
いざ、ポテサラ天国へ!アイスのような全100種類の「ポテサラジェラートフェス」ってなに?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます