旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

4,750円〜で「昭和グルメ」が食べ放題!昔ながらの定番メニューに胸キュン

Array
2023/08/05

大人になっても「お子様ランチ」は魅力的。エビフライにオムライスにナポリタン…いくつ歳を重ねてもそんなお子さまメニューが気になる気持ちは変わりませんよね。

明治時代、日本の食生活に取り入れられた「西洋料理」。大正時代から昭和の戦前期には、日本ならではのアレンジを加えたメニューも増え、日本的な洋食も多く普及していきました。

そして現代の洋食の定番となったナポリタンやエビフライが登場したのは昭和時代。メインだけでなく、コーヒーゼリーやプリンアラモードといったデザートも登場し、洋食業界が次第に盛り上がっていったそうです。

こんな話をしていると、だんだん懐かしの昭和グルメを食べたくなってきますよね。

そこで今回は、東京ドームホテルで開催予定の「昭和レトログルメフェア」を紹介していきます。

image by:PR TIMES

懐かしい美食が集う!「昭和レトログルメフェア」開催

東京ドームホテルのスーパーダイニング「リラッサ」では、2023年8月21日(月)~10月31日(火)まで、「昭和レトログルメフェア」と称した美食ブッフェが開催されます。

昔ながらの“洋食屋さん”を思わせる、王道のハンバーグやナポリタン、オムライスなどの定番メニューをはじめ、当時のメニューを現代風にアレンジしたバラエティ豊かなラインアップを食べ放題で堪能することができます。

ランチ・ディナーで楽しめるイチ押しメニュー

ブッフェのメニューはランチ・ディナー共通メニューのほか、ランチタイム、ディナータイムそれぞれで提供される限定メニューもあります。まずは共通メニューを紹介していきましょう。

チキンライス スクランブルエッグ添え

チキンライス スクランブルエッグ添え(ランチ・ディナー共通)image by:PR TIMES

洋食の定番「チキンライス」に、とろとろのスクランブルエッグをかけた逸品。まろやかな味わいが食欲をそそる、子どもから大人まで大好きなメニューです。


平日限定で、スクランブルエッグの代わりにふわふわとろとろな「オムレツ」をのせてもらうこともできるのだとか!オムレツにケチャップをかけて、子どもの頃に食べたあの味を再現したくなりますね。

海老フライ タルタルソース

海老フライ タルタルソース image by:PR TIMES

サクサクの食感がたまらない「海老フライ」は、タルタルソースが鉄板の組み合わせ。

骨付きジャンボンハムのロースト

骨付きジャンボンハムのロースト 赤玉ポートワインとパインソース image by:PR TIMES

骨付きジャンボンハムのロースト」は、赤玉ポートワインとパインを使ったソースが相性抜群。

子どもの頃マンガに出てきたような、ジャンボなお肉にわくわくすること間違いなし!かぶりつくポーズで写真が撮りたくなりますね。

そのほか「スパゲッティ ナポリタン」やリラッサ名物「カレーパン」をはじめ、「昭和の麻婆豆腐」、「バンサンスー(春雨サラダ)」といった、昭和に流行った和洋折衷の選抜グルメが目白押しです。

オリジナルのお子様ランチを作ろう

お子様ランチ(お皿・盛り付けはイメージ)image by:PR TIMES

なんと、専用のお皿にブッフェのお料理を盛り付けて、お好みの「お子様ランチ」を作ることもできます!

赤ウインナーやフライドポテトなど、お子様に大人気のメニューをたくさん盛ってスペシャルプレートを作ってみてくださいね。

ノスタルジックなランチ限定メニュー

ランチタイム限定のメニューもどこか懐かしい昭和のグルメがたくさん。

牛タンシチュー

牛タンシチュー image by:PR TIMES

濃厚で深みのある味わいの「牛タンシチュー」に舌つづみ。パンにもごはんにも合うおいしさは、世代を超えて愛される逸品です。

そのほか「チキンもも肉のディアブル」や「ポーク焼売」「回鍋肉」などの人気メニューもランチ限定で提供。メイン料理のラインアップがこんなに多いブッフェもめずらしいですよね。


ディナータイム限定メニューもおいしそう!

続いて、ディナータイム限定メニューを紹介します。

リラッサ寿司

リラッサ寿司 image by:PR TIMES

お寿司」は、漬け鮪・カンパチ・海老といった人気のネタをセレクト。

豚スペアリブの豆豉蒸し

豚スペアリブの豆豉蒸し image by:PR TIMES

適度な脂身と赤身のバランスがとれた「豚スペアリブの豆豉蒸し」は、コクと旨味をあわせ持つ豆豉がいいアクセントになっています。

おひとり様につき【一皿限定】で選べる一品

今回のディナーメニューのなかで特におすすめしたいのが、1人1皿限定で注文できる「北京ダック」と「シャリアピン風 牛ステーキ」です。

北京ダック(ディナー限定・選べる一品)image by:PR TIMES
シャリアピン風 牛ステーキ(ディナー限定・選べる一品)image by:PR TIMES

北京ダックやステーキがブッフェ価格で食べられるなんて驚き!どちらか1品しか選べない特別メニューなので、この機会にぜひ注文してみてくださいね。

昭和クラシックデザートコーナー

そして最後はお待ちかねのデザートです。

デザートコーナーには、昭和を彷彿とさせるお馴染みのメニューがずらり。

昭和クラシックデザートコーナー image by:PR TIMES

「プリン・ア・ラ・モード」や「コーヒーゼリー」といったやランチ・ディナー共通メニューのほか、こちらも時間帯限定メニューがあるので、昼夜2回訪れても楽しむことができますよ。

北海道日原農園 赤肉メロン(ディナー限定)image by:PR TIMES

「北海道日原農園 赤肉メロン 生ハム添え」はディナー限定なので、メロン好きなかたはディナータイムを狙ってくださいね。

今回は、東京ドームホテルで開催予定の「昭和レトログルメフェア」を紹介しました。夏の終わりには、レトログルメで子ども時代にタイムスリップしてみてはいかがでしょうか。

  • 「昭和レトログルメフェア」 開催概要
  •  東京都文京区後楽1丁目3-61  スーパーダイニング「リラッサ」
  • 03-5805-2237(直通)/受付時間 10:00~19:00
  • 水道橋駅から徒歩約2分
  • ランチ 1名につき¥4,750/お子様(4歳~小学生)¥1,850、ディナー 1名につき¥6,300 / お子様(4歳~小学生)¥2,100
  • 2023年8月21日(月)~10月31日(火)
  • ランチブッフェ 【90分制】 11:30~15:00(ラストイン 14:30)/ディナーブッフェ【120分制】17:00~21:30(ラストイン 21:00)
  • https://www.tokyodome-hotels.co.jp/restaurants/fair/rilassa-retrospective/
  • ソフトドリンクバー付き

 

いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅やお出かけに関するトレンドニュースをお届けします。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

エアトリインターナショナル この夏に、もう夢中。感動の時間で満ちる最高の海外旅行なら「ケアンズ」へ
4,750円〜で「昭和グルメ」が食べ放題!昔ながらの定番メニューに胸キュン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます