「雪見温泉」で楽しむ冬の贅沢。旬の食事が彩る全国の温泉宿5選

Array
2023/12/06

旬の食材を使った料理に舌鼓を打ち、はらはらと舞う雪や景色を眺めながら温泉に浸かる。これはまさに「冬だけの贅沢体験」といえるでしょう。

今回は、宿泊予約サイトのブッキング・ドットコム・ジャパンが発表した「旬な料理と雪見温泉が楽しめるおすすめの宿泊施設5選」をもとに、旬な料理と雪見風呂が楽しめる厳選された宿泊施設をご紹介します。

ホテル城ヶ倉/青森県

「ホテル城ヶ倉」露天風呂・過去の食事の例 image by:PR TIMES

ホテル城ヶ倉」は日本百名山のうちの1つ、八甲田山の標高880mに位置する北欧調のマウンテンリゾートホテルです。

ヨーロッパの山荘を思わせる客室は木の温もりを感じる落ち着いた雰囲気があり、コンフォートツインルーム以上の客室には、青森ヒバで作られた客室展望温泉風呂が備え付けられています。

夕朝の食事で提供されるのは、料理長が毎朝市場で仕入れる厳選食材。青森近海で獲れた旬の恵みを、夜は会席料理、朝はビュッフェスタイルで堪能することができます。

澄んだ冬空に広がる星空と、温泉の湯気が作り出す幻想的な景色を眺めながら、静かな時を過ごすのにぴったりの宿泊施設です。

作並温泉 ゆづくしSalon一の坊/宮城県

image by:PR TIMES

宮城県仙台市の「作並温泉 ゆづくしSalon一の坊」は、清流のせせらぎと自然の癒しを堪能できる、どこか秘境のような温泉施設。

里山を切り開くようにして建てられた露天風呂では、木々に降り積もった雪を眺めながら、ゆっくりと雪見温泉を楽しめます。

川の音色と温泉から立ち上る湯気に包まれてゆっくり深呼吸すれば、日ごろのストレスも冬空に消えていきそうです。


「作並温泉 ゆづくしSalon一の坊」は、宿泊料金に飲食代やアクティビティ費用が含まれた、オールインクルーシブの宿泊施設。

湯上がりビールもワインも、季節の素材を使った料理も財布を気にせず思いのままに堪能できるのが特徴です。

ホテル一井/群馬県

「ホテル一井」露天風呂・過去の食事の例 image by:PR TIMES

日本三名泉と呼ばれる草津温泉。その草津温泉の代表的観光スポットである「湯畑」を見下ろすように建つのが「ホテル一井」です。

「ホテル一井」は江戸時代中期から続く、300年あまりの歴史がある老舗温泉宿。これまでに、与謝野晶子夫妻をはじめとした数多くの著名人が養生に訪れ、世界的VIPから愛された宿ともいわれています。

お風呂は2種類の天然温泉源泉を引いており、冬には湯畑から立ちこめる硫黄の香りとともに、庭園風の露天風呂で雪見温泉が楽しめます。

贅沢な食材をふんだんに使用した和のコース料理は、どこか大正ロマンを感じる豪華さ。名物女将のおもてなしとともに、至福の滞在を満喫してみてはいかがでしょうか。


ホテル双葉/新潟県

「ホテル双葉」の露天風呂・過去の食事の例 image by:PR TIMES

多い年には積雪が3mを超えることもある豪雪地帯、新潟県湯沢町。「ホテル双葉」は越後湯沢温泉の高原地帯に位置しており、露天風呂からは雪で覆われた谷川連峰の絶景大パノラマを眺めることができます。

さらに、雪山のなかの秘湯風露天風呂や全身を緩めてリラックスできる寝湯、子どもが喜ぶ洞窟風呂など全28種類もの温泉があり、1日では全て回りきれないほどのお風呂の数。

夕食では、新潟ならではの食文化を活かした絶品料理を味わえます。日本海の荒波に揉まれて身が締まった鮮魚、料理長が目利きした旬野菜による和会席料理と、米どころ新潟自慢の地酒を味わってみてはいかがでしょうか。

最寄りの越後湯沢駅から歩いて7分とアクセスが良く、子ども向けの会席料理も用意されているので、家族全員での旅行にもおすすめです。

ホテルシェラリゾート白馬/長野県

「ホテルシェラリゾート白馬」image by:PR TIMES

北アルプスの麓に佇む、洋風の温泉宿「ホテルシェラリゾート白馬」。まるでヨーロッパの避暑地のような雰囲気が漂うリゾートエリアには、四季を通して多くの観光客が訪れます。

冬はウィンタースポーツの名所としても有名な白馬ですが、一面に広がる銀世界を見ながらの雪見風呂もまた、冬だけの贅沢なアクティビティ。

さらに「ホテルシェラリゾート白馬」は、数々の料理コンテストで賞を獲得したシェフらによる創作フレンチが楽しめることでも注目を集めています。地元長野県産の食材とフランス料理が融合したフルコースは、特別な日のディナーにもおすすめ。

JR白馬駅から車で約10分と、アクセスの良さも魅力のひとつといえるでしょう。

都会の喧騒から離れて、雪見温泉や旬の料理を味わいに出かけませんか。白銀の世界に一歩足を踏み入れれば、身も心も癒されること間違いなし。

天然温泉や美しい料理の数々など日本ならではの魅力を、心ゆくまで堪能してみてはいかがでしょうか。

いま読まれてます

学生時代にニュージーランドへ語学留学、海外12カ国への旅行経験あり。国内外問わず、サンセットが美しい温暖な気候のエリアが大好きです。
現在は美容や医療が中心のライターとして活動しつつ、癒しを求めて旅行に出かけています。

Twitter

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
「雪見温泉」で楽しむ冬の贅沢。旬の食事が彩る全国の温泉宿5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます