ポケモンコラボで争奪戦。50周年を迎えるオランダ「ゴッホ美術館」徹底ガイド

Array
2023/10/14

開館50周年企画。ポケモンコラボレーション展示コーナー

ゴッホ美術館の50周年を記念して、2023年9月28日(木)〜2024年1月7日(日)まで、国内外で人気を誇る「ポケモン」とのコラボレーション企画が開催されています。

今回特別に制作された、ゴッホ作品にインスパイアされたピカチュウimage by:福成海央

ゴッホがかつて、日本文化の浮世絵に影響を受けたように、ゴッホ作品とポケモンキャラクターとのコラボ作品が展示され、会場は多くのファンで賑わっています。

平日の早い時間に訪れたので比較的空いていましたが、昼頃には作品を鑑賞するにも列に並ぶ必要がありました。休日は親子連れも増えて、さらに賑わいそうです。

コラボ作品を見るための行列。限定ポケモンカードがもらえるクイズラリーを手にした人たちが並ぶ。image by:福成海央

期間中は、体験型プログラム「ポケモンアドベンチャー(Pokemon Adventure)」も実施され、アクティビティにクリアすると数量限定のピカチュウのカードがもらえます。

会場はポケモンカードを求めてプログラムに参加する人で賑わっていました。

クイズラリーを進めるために、コラボ作品の元となったゴッホ作品をより観察したり、ゴッホと日本のつながりを感じることができたりと素敵な企画内容でした。

ですが、かなしいことに、会場の出口付近にはクイズラリーでもらえる限定版ポケモンカードをさっそく買い取ろうとする転売業者もいました※(※10月14日にゴッホ美術館より、ポケモンカードの無料配布を中止する旨の正式発表がありました)。

ミュージアムショップに飾られているコラボグッズ image by:福成海央

また、残念ながら10月11日時点でコラボグッズはほぼ完売しており、次回は10月中旬頃入荷予定とのこと。

ポケモングッズコーナー image by:福成海央

唯一販売されていたポストカードは、多くの来館者が購入していました。


再入荷後は来館者の増加が予想されるので、ゆっくり鑑賞したい人は今のうちに行かれるのが賢明かもしれませんね。

ポケモンだけじゃない!オリジナルグッズが揃うミュージアムショップ

ミュージアムといえば、ここでしか手に入らないオリジナルグッズが買えるショップも欠かせません。

ゴッホ美術館には、館内に3か所ミュージアムショップがあります。

1つめは地下1階の入り口にあり、ポストカードや雑貨などが中心に置かれています。2つめは0階、つまり日本でいう1階にあります。こちらは雑貨の他にもポスターやポストカードが充実しています。

オランダ生まれのキャラクター、ミッフィーとのコラボ商品もimage by:福成海央

ゴッホ作品をモチーフにした雑貨では、特に「ひまわり」の黄色と「アーモンドの花」の青色の商品が多く、どれも目を引きます。

パッケージにゴッホの絵画がデザインされたチョコレートimage by:福成海央

軽くてかさばらないマイバッグや、ゴッホ作品の包装紙で包まれた小分けのチョコレートなどがお土産として人気ですよ。

日本でも販売されているおもちゃ、プレイモービルのゴッホ美術館限定品です。image by:福成海央

そして3つめは3階(日本でいう4階)にある本屋さんです。少し入り口がわかりにくいので、見逃さないように注意してくださいね。

展示フロアの一角にある本屋さんの入り口。image by:福成海央

ここには収蔵作品のガイドブックやゴッホの解説本の他、子供向けの絵本や塗り絵、色鉛筆のセットなどもあります。ガイドブックは日本語版もありますよ。

キッズコーナーがあり、自由にぬり絵が楽しめます。とってもかわいい!image by:福成海央
ガイドブックは日本語版もあります。image by:福成海央

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
ポケモンコラボで争奪戦。50周年を迎えるオランダ「ゴッホ美術館」徹底ガイド
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます