お正月に「サウナ」を買う時代。松坂屋の豪華すぎる福袋、お値段202万円

年明けの楽しみといえば「福袋」。福袋ゲットのために早朝からデパートに並んでセールで散財、家に帰ってわくわくしながら福袋を開けると明らかに売れ残りみたいな服が入っててがっかり…なんてのもいい思い出です。

なにが入っているかわからないドキドキが福袋の醍醐味でしたが、今では中身が公表されていたり、オンラインで買える福袋なども主流になりました。

とりわけ豪華なのはやっぱり百貨店の福袋。なかには数千万円以上の高額な福袋もあり、お正月のおめでたさをさらに盛り上げてくれますよね。

そして2024年に話題になりそうなのが「松坂屋名古屋店」が打ち出す「サウナ」福袋。お買い得(?)価格で抽選販売されるようです。

松坂屋の豪華すぎる福袋「サウニア」のバレルサウナ

image by:PR TIMES

今回、松坂屋高島屋が福袋の商材に採用したのは、1984年創業したフィンランドのメーカー「Nikkarien Oy」のサウナブランド、「サウニア(SAUNIA)」のバレルサウナ

通常264万円のところ、特別価格202万4,000円(施工費込み)で購入することができます。

image by:PR TIMES

しかも福袋ということで、バケツセットや温度計などを含む5万円分のサウナグッズつき。紛れもなくお得な福袋ですね。

自宅や別荘で本格的なフィンランドサウナ

image by:PR TIMES

福袋に選ばれたのは、もっともスタンダードなタイプのバレルサウナ。内部の奥行きは1.8mあるので、4〜6名まで一緒に入ることができます。

本体には、極寒のフィンランドで育まれた上質なパイン材(松)を使用。


長い年月かけて真っすぐに成長したパイン材は若干の油分が残り、水を弾く特性を備え、サウナに最適な素材に。サーモ加工により熱処理を施しており、湿度の高い日本の環境にも適しています。

image by:PR TIMES

サウナ内にはHARVIA製のストーブが設置され、熱せられたサウナストーンにサウナ水をかければ、すぐに蒸気が室内に広がりサウナを楽しむことができます。

サウナストーン20kgもセットになっているので、すぐに体験できるのが魅力的ですね。

…とはいうものの、肝心なのはこのサウナを設置する場所があるかどうか。ご自宅や別荘に置けそう!という人はぜひとも購入をおすすめします。

すでに抽選販売受付中で、締め切りは2024年1月4日(木)まで。3名限定の特別福袋、来年の運試しにぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

  • 松坂屋名古屋店福袋『新年もととのう。バレルサウナ福袋』
  • 202万4,000円(施工費込み)
  • 応募期間:2023年11月22日(水)〜2024年1月4日(木)
  • 公式サイト
  • 原産国: フィンランド、材質 : フィンランド産パイン(松)サーモ加工済、サイズ: 直径2m・長さ2.6m・内部1.8m・容積6立米、定員 : 4名〜6名、納期:3ヶ月程度
  • source: PR TIMES
  • ※税込価格です。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

WebSite / Twitter / Facebook / Instagram / Mail magazine

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
お正月に「サウナ」を買う時代。松坂屋の豪華すぎる福袋、お値段202万円
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます