旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

もう1度小学校に通える!最先端を学べる山形の大人の小学校がスゴい

Array
2016/03/17

あなたがもし過去に戻れるなら、どこまで戻りたいですか? 大学? 高校? 中学? もしくは小学校?

子どもの頃に戻って、いろんなことを学びたい、吸収したい。そう思う人もいるかと思います。だけど、子どもに戻らなくとも小学校に通える、そんな場所があるんです。

その名も「熱中小学校」。山形県高畠町の廃校を利用した、大人のための小学校です。最新の技術や新しい価値観を学び、世界に発信できる人材を育て、地域創生を目指す学びの場です。

大人も新しい学びを

もう1度小学校に通おう!最先端を学べる山形の大人の小学校がスゴい

2015年10月からスタートした熱中小学校の主軸は、メインの社会塾と、課外活動の里山学習技術学習です。社会塾では国語、算数などの小学校らしい内容(もちろん内容は大人向けですよ)から、ベンチャービジネスなど、多岐に渡った分野を学ぶことが出来ます。

また、講師陣も多彩な人材ばかり。大学教授や、様々なジャンルで活動する社長、CEOなど、熱中小学校の精神に共感した講師陣が、最先端の授業を行なってくれます。

③もう1度小学校に通おう!最先端を学べる山形の大人の小学校がスゴい

授業は毎月週2,4土曜日の午後。1日3講義あります。半年ごとを1クールとし、3年で卒業というカタチをとっています。第1期は84名が参加しました。山形に通い続けるのは難しい…という方のために、ネット授業も開催しています。

④もう1度小学校に通おう!最先端を学べる山形の大人の小学校がスゴい

熱中小学校の主軸、その2が里山学習です。稲刈り体験や、ぶどうの収穫体験など、授業日に合わせて特別課外活動を行ってきました。

また今年から行うのが「ぶどう畑再生プロジェクト」。小学校前の耕作放棄地を3~5年かけて再生していく計画です。熱中小学校から新たに「ローカルブランド」の開発を目指します。

もう1度小学校に通おう!最先端を学べる山形の大人の小学校がスゴい

主軸その3は技術学習です。なんと熱中小学校には3Dプリンターやレーザー加工機が常設してあるんです。講義前には山形大学の生徒が講師をし、使い方をレクチャーしてくれます。2016年3月より、一般開放を開始。平日9時〜16時は誰でも3Dプリンターの体験ができます。


いま読まれてます
 岐阜 「子どもと学ぶ」をきっかけに人が動けば、まちの知は地域の外へ広がる ★ 61
 沖縄 8日間風呂なし男の心も洗われた、沖縄でたったひとつの銭湯へ赴く ★ 5
 神奈川 ハダカの「妻」が大人気。大磯妻が地域の繋がりを生んでいるという話 ★ 481
 千葉 ムーミン谷を走る「いすみ鉄道」が、いま中高齢旅行客にウケるわけ ★ 376
 中部 地獄の世界へようこそ。富山、秋のオトナ女子旅は美と恐怖の芸術探検 ★ 33
 沖縄 工場見学でグビッ。沖縄で世界一美味しいオリオンビールを堪能 ★ 39
もう1度小学校に通える!最先端を学べる山形の大人の小学校がスゴい
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます