旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ハダカの「妻」が大人気。大磯妻が地域の繋がりを生んでいるという話

小林繭
小林繭
2015/11/17

「大磯妻」を知っていますか? ちょっと太めでボリューミーなおっぱい、つぶらな瞳に平面的な顔が特徴の、一目見たら忘れられないです。

そのユーモアたっぷりな肢体と表情が好きな人にはたまらないと、神奈川県大磯町の大磯港で毎月第三日曜日に行われる朝市「大磯市(イチ)」で誕生して以来、湘南地区をはじめひそかな人気を集める人形なのです。

裸の「妻」が生まれたわけ

ハダカの「妻」が大人気。 大磯妻 が地域の繋がりを生んでいるという話

この妻人形を作るのは、小田原の「暮らしの遊びnico cafe」のオーナー・和田真帆さん。ある日突然「裸の人形ってイイかも!?」とひらめき作ってみたところ、想像以上の出来栄えに我ながら満足。あんまり可愛いくできたので大磯市に並べてみたところ、これがなかなか好評。

ハダカの「妻」が大人気。 大磯妻 が地域の繋がりを生んでいるという話

妻はそれぞれの嫁ぎ先でも可愛がられ、「裸じゃなんだから、エプロンを着せてみよう」とか、「帽子をかぶせてみたらいけるかも」「アフロが似合いそう」「おでかけバックを持たせたらオシャレ」などなど、自然に妻アイテムが増え、気が付いたらコレクターも登場するほどの人気に。

ハダカの「妻」が大人気。 大磯妻 が地域の繋がりを生んでいるという話

そもそも設計の仕事に携わっていた和田さんが、小田原駅からちょっと歩いた場所にあるこの nico cafeをオープンしたのは今から6年前のこと。

古民家をリノベーションしたnico cafeは、アンティークな雰囲気漂う居心地のいい空間が魅力で、雑誌のカフェ特集でも紹介されるなど、地元の人はもちろん、わざわざ東京からカフェ好きが訪ねてくるお店です。

ハダカの「妻」が大人気。 大磯妻 が地域の繋がりを生んでいるという話

その店内の一角には、今ではすっかり nico cafeの顔ともなった裸の妻たちと共に、妻のパンティーやエプロン、お洋服などが並ぶ妻コーナーが。

お店にずらりと並ぶ妻たちに会いたいと、カフェを訪れる人も少なくなくありません。妻にとってホームグランドとも言える nico cafeには自然と妻好きな人々が集まり、そして人が集まれば様々なアイディアや企画も生まれるというもの。妻をきっかけに、数々のコラボレーションアイテムも登場しています。


小林繭

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

ハダカの「妻」が大人気。大磯妻が地域の繋がりを生んでいるという話
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ
 神奈川 まだ日帰り?本当の鎌倉を知るのに小さなゲストハウスが良い理由 ★ 45
 神奈川 地元民も知らない秘密の鎌倉。たからの庭で創作和菓子・陶芸を体験 ★ 26
 神奈川 横須賀発・収穫できる八百屋、畑にはアート。その原点は「食の野望」 ★ 311
 神奈川 え!湘南に酒蔵があったの?大正時代の蔵元で搾りたての日本酒を呑む ★ 79
 鹿児島 「ぶり奨学金」でお父さんも幸せ。日本一若い副町長の長島町改革 ★ 231
 九州 PR動画で地方は変わるのか。宮崎県小林市の制作担当者に直撃してみた ★ 349