旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

その発想はなかったわ。「鶏の炭火焼」をモバイルできる最先端おつまみ

まつこ
まつこ
2015/06/23

日本にあまたある炭火焼き鳥のパッケージ商品からIT革命が勃発!というのも、これまで真空パック包装ですぐには食べにくかった鶏の炭火焼きが、手も皿も汚すことなく買ったその場で食べられるんだとか。

何がIT革命かって?それは言わずもがな“イケてる鶏”革命以外に何があるでしょう。鶏をこよなく愛する九州出身の筆者のみならず、酒好きにはたまらないIT革命の全貌とは。

食べやすい鶏の炭火焼をあきらめていた人に贈る「モバイル感」

モバ鶏

さつま郷本舗株式会社が発表したIT革命の風雲児「モバ鶏」は、これまでの炭火焼き鳥の常識であった“真空パック”包装から、より手軽に食べられるように包装方法・味なじみ・おつまみ感を徹底したとのこと。

モバ鶏

袋を開けたあとの手の施しようのない真空パック包装から、四角いパッケージを内包した方式にチェンジし、さらに脂が固まりにくい製造方法を採用。

これにより、買った後は袋を開封すればお皿代わりのパッケージとともに、常温でもおいしい炭火焼きが目の前に登場するというわけ。

さらに注目なのが「食べる前に6回シェイク」するということ。これにより、陳列棚に置かれている間に沈んでしまったタレなどを全体にまんべんなく行き渡らせることが可能に。もちろんシェイク中にパッケージから鶏肉が出てしまうことがないよう、包装も密着させているので安心。

出張中のお父さんも買いやすいダサすぎずオシャレすぎないデザイン

モバ鶏

今回の「モバ鶏」は、これまでの炭火焼商品にありがちな堅苦しさから脱却した斬新なデザインが目を惹く。塩コショウ味・柚子胡椒味・ホットチリ味の3つの味にそれぞれのキャラクターを採用しているが、そのキャラクターがなんともダサかわいい。

実はこのキャラクター、某有名アーティストのジャケットも出がけたデザイナーによるものだそうで、なるほどこの微妙なゆるさも計算ずくというわけだ。

「モバ鶏」は6月24日よりJR九州管轄の販売所や熊本空港などで販売が開始される。九州出張のお供にシェイクモバ鶏が定番となる日も近いか!?


商品概要
商品名   : モバ鶏(鶏の炭火焼)
テイスト(味): 塩コショウ味・柚子胡椒味・ホットチリ味
発売日   : 2015年6月24日(水)
発売地区  : 九州をメインに全国(駅、空港売店・土産物店・コンビニ・ リカーショップ等)
価格    : 360円(税抜価格)
内容量   : 80g
URL     :http://mobadori.com/

source:@Press

まつこ

おんせん県(大分県)生まれ。
好きな大分料理は「吉野鶏めし」、もちろん冷蔵庫に「かぼす胡椒」は欠かせない。現在は、持ち前の酒飲み女っぷりを発揮し、東京の飲み屋をさまよう日々。

その発想はなかったわ。「鶏の炭火焼」をモバイルできる最先端おつまみ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 茨城 「納豆アイス」の作り方。茨城県「ねば〜る君」の雑すぎる納豆レシピ動画 ★ 1
 東京 あの有名人もキュウリに!東北野菜の面白アートで有楽町がひんやり ★ 13
 全国 お酒大好き!日本酒応援団が法人化し、島根から海外進出を目指す ★ 60
 島根 非公開: クラウドファンディングが伝統産業を救う。島根の老舗醤油蔵が資金調達開始 ★ 22
 東京 もう二度と見られない。公園になったトトロの家の貴重な11枚の写真 ★ 159
 福岡 仕事場にニャンコ!福岡市にネコ付きシェアオフィスがオープン ★ 59