【里山レポ】広島県・芸北高原で見つけた夏の渡り鳥「ブッポウソウ」

Array
2017/06/13

暗い森で野鳥のシルエットが見えました。

image1305image1306

飛びながら虫を探しているヤマガラでした。

image1307image1308

シオヤトンボの雌がカメムシを捕まえて食べています。

image1309image1312

芸北高原を代表するトンボはヒロシマサナエです。

image1313image1314

藪で吸蜜するのはスジグロシロチョウウスバシロチョウです。

image1315image1316

青緑色を帯びた翅が美しいスミナガシの雌がいました。梅雨の前、好天の日が続きます。

  • image by:里山を歩こう
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

 

いま読まれてます

自然の中で出会った山野草、花、野鳥、昆虫など、あらゆるジャンルの動植物を多数の写真でビジュアルに紹介。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 里山を歩こう 』

【著者】 里山を歩こう 【発行周期】 不定期

 全国 なんて神々しい。日本の地元で語り継がれる神秘的な自然現象15選 ★ 1797
 広島 冬の里山を歩こう。広島県「二河峡公園」で出会った愛らしい鳥たち ★ 22
 島根 初夏の山陰海岸が気持ちいい。島根県「石見海浜公園」フォトレポート ★ 210
 鳥取 初夏の山陰海岸で見つけた、珍しい動植物たち【フォトレポート】 ★ 56
 全国 あーこれあった! 懐かしの昭和アイスまとめ ★ 429
 全国 実は1200年の歴史を持つ「そうめん」の目からウロコな新しい食べ方 ★ 418
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
【里山レポ】広島県・芸北高原で見つけた夏の渡り鳥「ブッポウソウ」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます