【里山レポ】広島県・芸北高原で見つけた夏の渡り鳥「ブッポウソウ」

Array
2017/06/13

田植えが終わった水田は雨の季節を待っています。

image1285

image1286image1287

渓流沿いの森ではトチノキの花が咲いていました。

image1289image1288

トチノキの花で集めた蜂蜜は独特の臭みとコクがあり、美味しいとはいえませんが忘れられない味でした。

ホオノキの葉に殺菌作用があり、食材を包むのに利用します。

image1290image1291

いま読まれてます
 全国 なんて神々しい。日本の地元で語り継がれる神秘的な自然現象15選 ★ 1797
 広島 冬の里山を歩こう。広島県「二河峡公園」で出会った愛らしい鳥たち ★ 22
 島根 初夏の山陰海岸が気持ちいい。島根県「石見海浜公園」フォトレポート ★ 210
 鳥取 初夏の山陰海岸で見つけた、珍しい動植物たち【フォトレポート】 ★ 56
 全国 あーこれあった! 懐かしの昭和アイスまとめ ★ 429
 全国 実は1200年の歴史を持つ「そうめん」の目からウロコな新しい食べ方 ★ 418
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
【里山レポ】広島県・芸北高原で見つけた夏の渡り鳥「ブッポウソウ」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます