ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

きれいなお姉さんが通いそう。オシャレすぎるコインランドリーが全国に続々

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2017/07/12

コインランドリーと聞くと、少し前までは、ちょっとひなびた感のある、暗めの雰囲気が漂う場所と印象でした。見知らぬ人たちと洗濯機を共有するというのは「衛生的にちょっと…」という人や、「時間がかかる!」といったマイナスなイメージを持つ人もいるかと思います。しかし、そんなコインランドリーのイメージはもう古い!近年、都内を中心に、オシャレでスタイリッシュなコインランドリーが次々とオープンしています。

コインランドリーが沸騰中!

launderette-1477409_640

今、コインランドリーの店舗数が急増しています。日経新聞によると、全国のコインランドリーの店舗数は1万8000店(2015年度)にものぼり、これはコンビニエンスストアの「ファミリーマート」の店舗数にも匹敵する数となっています。1997年には、10,739店ほどでしたが、この20年で伸び続けています

この店舗数が伸びている背景には、洗濯の時間を減らしたい働く女性共働きの主婦が増えたことなどが関係しているようです。また、家庭では洗えない毛布、布団、ラグなどの大型の洗濯物がリーズナブルな値段で利用できることもあって、気軽に利用する人が増えてきました。

コインランドリーの利用者が増加するとともに、オシャレでスタイリッシュな清潔感のあるコインランドリーも続々オープンしています。

ドイツベルリンよりウォッシュサロンが上陸!「フレディレック・ウォッシュサロン」

4P7A8978

なんとドイツ・ベルリンより上陸した、スタイリッシュな「フレディレック・ウォッシュサロン」は、今月1日、目黒区の学芸大学駅周辺にオープンしたばかりの、ドイツ仕込みのコインランドリーです。

4P7A9146

とてもコインランドリーとは思えない外観ですが、中もこんなにオシャレ!洗濯機や壁紙などの色合いがヨーロッパ風なのも特徴です。

もともと、オーナーのフレディレックさんが北ベルリンに立ち上げたお店。フレディレックさんが、「コインランドリーは洗濯する場所なのに、それ自体がきれいで魅力的な場所ではない」という矛盾に目をつけたのが、すべての始まりで、人々が集うコミュニティ”を目指したウォッシュサロンを作りました。

_DSC0147
創設者のフレディレックさん

ふとんからスニーカーまでOKというから、日常的に家庭では洗えないものはここですべてクリーニングできてしまいます!料金もリーズナブルで、洗濯機400円(39分)〜、乾燥機 100円(8分)〜、スニーカー専用洗濯機100円(20分)〜。洗濯代行サービスもあるので、一括お任せしてしまうことも。

4P7A9390

4P7A9099_1

カフェや洗濯グッズが売られたショップが隣接しているので、洗濯中も飽きることはありません!

4P7A8889

FREDDY LECK sein WASCHSALON TOKYO
(フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー)
東京都目黒区中央町1丁目 3 – 13
営業時間:コインランドリーは24時間利用可能
Tel: 03 -6412-8671(9:00〜21:00)
公式サイト

画像提供:フレディ レック・ウォッシュサロン トーキョー

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

きれいなお姉さんが通いそう。オシャレすぎるコインランドリーが全国に続々
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 全国 独り身の働きウーマンにも大人気。女子が選ぶおしゃれなカプセルホテル ★ 210
 全国 話題の「泊まれる本屋」以外にも。全国の一風変わった「泊まれる◯◯」 ★ 1246
 東京 一般人もできる学食めぐり。日大の新「三軒茶屋キャンパス」に潜入 ★ 178
 東京 鉄道ファンの聖地にできた「プラレールが走るカフェ」に親子が殺到 ★ 206
 静岡 【伊豆の奇跡】限りなく透明に近い青の秘境「ヒリゾ浜」に行く方法 ★ 169
 全国 車内で乾杯!「ビール列車」が全国各地でどんどん増えている ★ 337