ジモトのココロはTRiP EDiTORに生まれ変わりました。

隠岐諸島にだけ咲く”幻の花”。野生のナゴランを求めて里山散策

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2017/08/01

「おかしいなあ」と思いながら、すぐ目の前にある海岸に行きました。ホームページによると、この砂浜にはハマナスが咲いているはずです。

南方系のナゴランと北方系のハマナスが、同じ場所で混生していることが貴重といわれています。

確かに海岸にハマナスはありましたが、コンクリートブロックの中に植栽されてものでした。

海岸を整備したときに、自生していたハマナスを植栽したのでしょう。

image42

image41

image43

ハマナスの咲き残りの花、ほとんどは実になっていました

TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

隠岐諸島にだけ咲く”幻の花”。野生のナゴランを求めて里山散策
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
ジャルカード さあ梅雨があけた。今年の夏こそ行ってみたい、日本の美しき離島
 京都 西郷どんも通った京の花街「島原」で、「もてなしの文化美術館」を見学 ★ 421
 東京 ペンギンが空を飛んでいる!? サンシャイン水族館の斬新な展示が話題 ★ 79
 鳥取 初夏の山陰海岸で見つけた、珍しい動植物たち【フォトレポート】 ★ 7
 広島 冬の里山を歩こう。広島県「二河峡公園」で出会った愛らしい鳥たち ★ 22
 島根 初夏の山陰海岸が気持ちいい。島根県「石見海浜公園」フォトレポート ★ 40
 広島 【里山レポ】広島県・芸北高原で見つけた夏の渡り鳥「ブッポウソウ」 ★ 13