旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

海なし埼玉県を侮るなかれ。行列が絶えない市場直結のデカウマ海鮮丼

まつこ
まつこ
2015/09/02

埼玉県で美味しい海鮮丼を食べたんです…と言うと「えっ…埼玉県って海ないよね。」と思われるかもしれません。かく言う編集部・まつこも半信半疑だったのですが、知り合いの埼玉県民の話では鮮度もさることながら、とんでもないボリュームが評判で行列が絶えないんだそう。これは気になる、ということで休日のお昼頃に伺ってみました!

駐車場の横にお店がポツン…海なし県の海鮮丼は卸売市場にあった!

花いち

埼玉県の玄関・池袋駅から車を走らせること1時間、到着したのはやたらと広い駐車場です。ここは一体どこなのかと思いきや、実は関東最大級の卸売市場「大宮市場」! ここでは海産物だけでなく青果などを中心におよそ100ものお店が軒を連ねています。飲食店向けの市場ですが、毎週土曜日の朝8:30~11:00頃までは朝一が開催されており、一般でも市場で買い物できます。

花いち

当日は日曜日で市場はお休みだったため、市場は閑散とした雰囲気だったんですが、なぜか続々と駐車場にやってくる車の数々。そう、今回のお目当て海鮮丼は、この大宮市場の駐車場の真横にあるお店「花いち」でいただくことができるんです。

花いち

日曜日のお昼といえど、この日は小雨も降る悪天候。にもかかわらず子供からお年寄りまで行列を作っていました。埼玉県の中心地や小江戸・川越からも決して近くないのですが、店内から外までお客さんでいっぱいでした。そして、お店ののぼり旗や看板にまで書かれている「わがまま丼」こそ「花いち」の名物丼、早速期待を込めて列に並びます。

花いち

店内はお座敷とテーブル席があり、40〜50人ほど入れる店内はもちろん満席!所せましと 壁に貼られたメニューに目移りしつつ、最終的に注文したのは「わがまま丼」にさらにわがままをプラスした「スペシャルわがまま丼」。わがまま尽くしの海鮮丼に期待が膨らみます!

次ページ:わがままを叶える丼。そして20cmを超える巨大なアレまで!

まつこ

おんせん県(大分県)生まれ。
好きな大分料理は「吉野鶏めし」、もちろん冷蔵庫に「かぼす胡椒」は欠かせない。現在は、持ち前の酒飲み女っぷりを発揮し、東京の飲み屋をさまよう日々。

海なし埼玉県を侮るなかれ。行列が絶えない市場直結のデカウマ海鮮丼
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
 千葉 「パンザマストが鳴ったら家に帰ろう」千葉県柏市以外で伝わらない新方言 ★ 1018
 福井 非公開: 眼鏡の聖地・鯖江が挑んだ、SNSプライバシー保護メガネがカッコイイ ★ 90
 群馬 群馬県民なら当たり前。100円から買えるかき氷は部活帰りの子どもに大ウケ ★ 100
 全国 あなたのジモトも襲われる!斬新すぎる「ご当地怪獣」が日本各地で大暴れ ★ 664
 奈良 おとな女子の本音がポロリ。尾野真千子と行く奈良公園の動画 ★ 49
 栃木 88段の階段の先に広がる絶景。那須塩原が誇る明賀屋本館の川岸露天風呂 ★ 132