動物園より長い歴史。旭川で50年以上、雪の祭典「旭川冬まつり」2月7日から

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2018/01/13

北海道を代表する冬の祭りは「さっぽろ雪まつり」だけではありません。「さっぽろ雪まつり」に次ぐ、冬の大イベントが旭川にもあります。それが、「旭川冬まつり」。一体どんなお祭りなのでしょうか?

 

「さっぽろ雪まつり」に次ぐ、冬の風物詩「旭川冬まつり」

59391

毎年2月、北海道・旭川市で開催される「旭川冬まつり」は今年で第59回目を迎える古くから続く冬の祭典です。毎年国内外から約100万人が訪れる、「さっぽろ雪まつり」に次ぐ、2番目に大きい祭りとなっています。始まったのが、1960年。もともとは、アイヌの伝統儀式「イヨマンテ」と呼ぶ熊祭りが前身となっているそうです。

壮大なスケールの雪像はもちろんのこと、「氷彫刻世界大会」や「あさひかわ雪あかり」 なども見所です。

 

001-1

59422

001

001

 

 

 

 

eriyさん(@eriy555mee)がシェアした投稿

 

 

 

大迫力の雪像も見応えありますが、氷彫刻も美しいですよね!
ユニークな動物の見せ方で話題になった「旭山動物園」も旭川市内にあるので、旭川冬まつりを見に行くついでに、こちらもぜひ寄ってみてくださいね。

 

今年は2月7日〜12日まで開催。
詳しくはこちらから。 

 

image by: 旭川市


 

いま読まれてます
TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

 全国 「すごい」を意味する方言が、全国47都道府県で全部違っててすごい ★ 7446
 全国 【続】地元出身者をイラッとさせる、言ってはいけない一言シリーズ ★ 1023
 青森 ちょっと今年の「田んぼアート」さん、本気出しすぎじゃないですか ★ 569
 青森 どうせハゲなら明るく照らそう!青森・鶴田町でツルツルが大集合 ★ 1139
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
動物園より長い歴史。旭川で50年以上、雪の祭典「旭川冬まつり」2月7日から
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます