九州で移住者数が過去5年間トップ。なぜ鹿児島県霧島市が人気?

Array
2018/02/20

世界初?!全市民参加型の「褒め合う交換日記」でPR

 

kirishimapr

また、霧島市は近年、とてもユニークな取り組みも行っています。それは、「世界初?!霧島市を愛するすべての人が参加する褒め合う交換日記」です。
霧島市は2015年から「褒め合うまちをコンセプトとしたプロモーション事業キリシマイスター」を展開しています。

そんな褒め合うことを推奨している霧島市では、身近な人と面と向かって褒める気持ちを大切にしたいという想いから、昔懐かしい「交換日記」を使用したPR活動を展開しています。

 

交換日記のデザインは、霧島市の子どもたちが製本した日記帳もふくめ、最大1600パターン!また、総ページ数は霧島市の人口と同じ126400ページが用意されています。全ページが埋まった日記帳は霧島市役所に届き、日記帳のエピソードを基にしたWEBムービーも製作予定とのことです。なかなかユニークな取り組みですよね。

 

以上、九州の中でとくに移住者に人気な霧島市について、詳しく見ていきました。ユニークな広報で県外に広くPRすることに加えて、行政の移住政策も積極的に行われているなど、ポイントがいくつもありました。移住に関する取り組みは、今後も全国でますます活発になると予想されます。
それぞれの地方自治体がどのような戦略を取るのか、今後も要注目です。

 

 

取材協力:霧島市

 

 

いま読まれてます

鳥取県生まれ。都会からUターンして現在は地元山陰を満喫中。都会に向けて山陰地方の魅力を日々発信しています。
人生最大の目標「ロードキル(動物の交通事故)を無くす!」をモットーに、地元大学で研究に取り組みながら、雄大な自然のなかでエコツアーガイドや移住支援事業に取り組んでいます。

 大阪 おじさん、頭にコケが!? 岸和田市で環境緑化に取り組む「苔おじさん」 ★ 338
 全国 なぜ島根が1位?外国人観光客に人気の旅行エリアランキング ★ 2006
 神奈川 客は1日1組限定。三浦半島のビーチに現れる噂の「焚火カフェ」 ★ 687
 全国 1年でほんの数秒間、大都市から人が消える瞬間を切り取った写真 ★ 472
 東京 【東京】時代は「デザイナーズ銭湯」。470円で楽しめる都内の豪華な銭湯5選 ★ 6521
 国内 京都に飽きた外国人たちが次に向かっている、古き良き「宿場町」 ★ 956
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
九州で移住者数が過去5年間トップ。なぜ鹿児島県霧島市が人気?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます