旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

3位台湾、2位ソウル、1位は? 好きな「海外の空港」調査結果

TRiP EDiTOR ニュース
2018/09/22

第1位 シンガポール・チャンギ国際空港(シンガポール)

image by : Trong Nguyen / Shutterstock.com
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chio ₍₂₁₎さん(@c_oo.14)がシェアした投稿

第1位となったのは、438票を集めた「シンガポール・チャンギ国際空港」です。

好きな理由で最も多かったのは、46%もの人が回答した「さまざまな施設が充実している」でした。同施設に対して、「植物園が空港内にあり、滑り台で2階から1階へ降りたこと(10代女性)」「帰国前日の夜、お土産を買うためだけの目的で空港まで行った(50代男性)」などのエピソードが寄せられており、その充実っぷりがうかがえます。

 

そのほかの空港は?

アジアの空港がトップ5を占めた今回のランキング、お気に入りの空港が入ってないと思った方もいるかもしれませんね。なお、6位以下はこのようになっています。

第6位の「ダニエルKイノウエ国際空港」(ハワイ)は、”海外旅行経験10回未満の人”のランキングでは第1位になっており、旅行経験が少ない人ほど選ぶ割合が多い結果が出ました。根強いハワイ人気がうかがえます。

また、第7位にランクインした「シャルル・ド・ゴール空港」(パリ)は、芸術の都パリを代表するような空港の建築が大きな印象を残しているようで、好きな理由として「建物のデザインが好き」と47%の人が回答しています

 

空港での思い出は?

image by: Shutterstock.com

旅の玄関口である空港ですが、思い出になることもたくさんあれば、びっくりな珍事件が起きたりとドラマチックな場所です。回答者が経験した、世界中の空港でのエピソードをご紹介します。

「オシャレすぎてどこだかわからなくなる。標識もよくわからず男子トイレに間違えて入ってしまい、すごく恥ずかしかった」(シャルル・ド・ゴール空港/30代女性)

「お正月のフライトで、飛行機から花火が見えた」(シンガポール・チャンギ国際空港/40代女性)

「税関の内側と外側でビニール袋のやり取りをしようとして、一斉に長銃を向けられたこと。迂闊な行動を反省しました」(50代女性)

「トランジットで使用。イスラム系の航空会社だったため酒類が出なくて、トランジットで降りた時に空港内のバーへ一直線!そこで飲んだ生ビールがメチャメチャうまかった」(ニノイ・アキノ国際空港/50代女性)

「搭乗予定の飛行機が大幅に遅れて、妻と2人トゥクトゥクのドライバーらと話をして何時間もやりすごしながら、星空を見ていた」(シェムリアップ国際空港/40代男性)

素敵なエピソードから、ゾッとするエピソードまでさまざま。各国によって特徴も楽しみ方も多岐に渡る場所が空港でもあるので、搭乗手続きギリギリに到着、すぐに飛行機に乗ってしまうのはもったいないかもしれません。次に空港を訪れる際は、早めに空港に着いて、空港内を散策してみるのもオススメです。

source: @Press

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

3位台湾、2位ソウル、1位は? 好きな「海外の空港」調査結果
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
三井住友カード 旅好きが密かに駆使してるクレジットカードの裏ワザ
 その他のエリア 韓国人と中国人が気になっていた、日本とは微妙に違う礼儀作法 ★ 214
 アジア 6位インドに10位韓国。アジアの人気テーマパークランキング ★ 38
 国内 ここの郷土料理は美味しいと思う「都道府県ランキング」TOP10 ★ 361
 国内 なぜ1位に宮城? 外国人の夏休み旅行で人気急上昇のエリアランキング ★ 1242
 北アメリカ ロス1位は大谷人気?北アメリカの人気旅行先急上昇ランキング ★ 3