旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

お一人様も大満足。女性の「ひとり旅」おすすめ観光スポットまとめ

ニッポン津々浦々
2019/02/10

近年、さまざまな「お一人様」が増え、ひとり旅はその中でも定番のひとつといえるのではないでしょうか。

そこで今回は、女性一人でも安心して楽しめる「ひとり旅おすすめスポット」をご紹介します。

五能線/青森〜秋田

青森県・深浦を走る「リゾートしらかみ」 image by:photolibrary

青森〜秋田間を走っているローカル「五能線」には、「リゾートしらかみ」という観光列車も運行しており、有名どころの駅や絶景スポットではゆっくり走ってくれたり、三味線の演奏があったりと、列車の旅を楽しめます。

ただし、「リゾートしらかみ」は4人がけのボックス席が多いため、一人の時間をゆったり楽しみたい場合は通常列車に乗ることをおすすめします。本数が少ないので、宿を近くにとってない場合は注意が必要です。

途中、十二湖駅で下車しバスやタクシーで神秘的な青池「十二湖 青池」に訪れてみてはいかがでしょうか。ブナ林を散策しなから、自分を振り返る時間もいいですね。

ネモフィラの丘(ひたち海浜公園)/茨城

image by:Phubet Juntarungsee/Shutterstock.com

茨城にある「ひたち海浜公園」は、季節ごとに色とりどりの花が咲き誇ります。なかでも丘一面がブルーに染まる4月中旬〜5月上旬ごろのネモフィラは、まさに絶景です。

美しい自然の景色の中、カメラを構える女性も多く見かけるので、周りを気にせず過ごしたい一人旅にはピッタリの公園です。

夏には音楽フェス「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」が行われることでも有名ですね。

上野駅より勝田駅まで特急で約70分、いわき駅より勝田駅まで特急で約60分と東京都内からのアクセスが良いのも魅力です。

箱根/神奈川

image by:Taweep Tang/Shutterstock.com

箱根には、温泉はもちろん、箱根登山鉄道や、ロープウェー、ハイキングコースもあり、自然を楽しむこともできます。特にロープウェーからの景色は絶景です。

お天気がよければ富士山も見えますし、新宿からはロマンスカーがでており、箱根フリーパスなら楽チンです。東京から朝出発すれば日帰りも可能なので、ちょっとしたリフレッシュにぴったりです。

大久野島/広島

image by:御田けいこ

広島県の「大久野島」は、瀬戸内海に浮かぶ小さな島です。広島と尾道の中間にある忠海港からフェリーが出ており、10分程度で到着します。

そして島内には250〜300匹ウサギが生息しています。昔、小学校で飼育されていたウサギが野生化したそうです。

また戦時中には日本陸軍の毒ガス工場が建設され、第二次世界大戦末期まで毒ガスが製造されており、その施設が残っています。歴史好き、また動物好きにはぴったりな島です。

熊野古道/和歌山〜三重〜奈良

image by:Sean Pavone/Shutterstock.com

和歌山、三重、奈良の三県にまたがる熊野古道は、熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社の熊野三山に詣でるための道です。

世界遺産として登録されている「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する参詣道のひとつですね。

パワースポットとしても有名で女性も多く訪れますが、一人旅なら自分を見つめながら足を進めるお遍路さんとして、各所をめぐるのもおすすめです。

治安が良いとされている日本では、一人旅に適したスポットがまだまだたくさんあります。一人旅の目的に合わせて選んでみてくださいね。

image by:photolibrary

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

※誤字を一部修正いたしました。(2019年2月13日)

本業は某百貨店などのグルメ系イベンター。日本全国を巡りすぎて詳しくなってしまったため、2013年よりグルメ・旅行ライターとしてもスタート。突然田舎町に現れます。

お一人様も大満足。女性の「ひとり旅」おすすめ観光スポットまとめ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社KPG HOTEL&RESORT 美しい海を目の前に。愛犬と「アイランド ナガサキ」で過ごす癒し旅