旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

風情感じるお花見を。写真でめぐる、日本全国「絶景の桜」名所10選

TRiP EDiTOR編集部
TRiP EDiTOR編集部
2020/03/02

千鳥ヶ淵公園/東京都

例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

image by:f11photo/Shutterstock.com

千鳥ヶ淵(ちどりがふち)公園」は、皇居西側の千鳥ヶ淵と英国大使館に挟まれる場所にある、都内でも非常に人気が高い桜の名所です。

ソメイヨシノやヤマザクラなど約170本もの桜が川沿いに並び、区営千鳥ヶ淵ボート場からボートに乗れば水上からも桜を楽しむことも可能。仕事帰りなどにも気軽に寄れる立地のため、ビジネスパーソンからも支持を集めるスポットです。

image by:Shutterstock.com

なお、例年3月下旬から4月上旬に「千代田のさくらまつり」が開催され、すぐ近くの靖国神社では屋台も多く出店されますが、2020年2月26日にイベント中止が発表されました。また区営千鳥ヶ淵ボート場も3月1日より再開未定で営業を見合わせているのでご注意ください。

  • 千鳥ヶ淵公園
  • 東京都千代田区麹町1-2
  • 03-5211-4243
  • 半蔵門
  • 無料
  • 休園日:なし
  • 公式サイト

上野恩賜公園/東京都

例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

image by:Pabkov/Shutterstock.com

上野駅すぐそば、「上野恩賜公園」は、園内に赤ちゃんパンダ「シャンシャン」で有名な動物園、日本のみならず世界のアートも集まる美術館、国立博物館などもそろう、カルチャーと自然が融合した老若男女に愛される公園です。

そんな上野恩賜公園は、実は江戸時代から桜の名所として地元住民に親しまれてきました。同園にある桜は怪僧ともいわれる天海が奈良の吉野山から移植させたと伝わる、歴史ある桜です。

image by:Shutterstock.com

毎年、公園通りを中心に約800本の桜が咲き乱れ、園内はお花見散歩を楽しむ人でにぎわいます。広い園内を歩いて疲れたら、レストラン&カフェで休憩を。開放的なテラス席もあるので、春の風を感じながら、ゆったりのんびりできます。なお、各施設の臨時休業については東京都の報道発表をご確認ください。

  • 上野恩賜公園
  • 東京都台東区上野桜木1丁目
  • 03-3828-5644
  • 上野
  • 無料
  • 休園日:なし(各施設の定休日はHPよりご確認ください)
  • 公式サイト

目黒川/東京都

例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

image by:picture cells/Shutterstock.com

トレンドエリア・中目黒でのお花見で有名な「目黒川」は、池尻大橋~東急目黒線下の亀の甲橋まで、約4kmの川沿いの両岸に約800本のソメイヨシノが咲いています。

日中のお花見も素敵ですが、目黒川ならぜひライトアップをしている夜に訪れてみたいもの。川沿いにあるおしゃれなカフェやレストランなどは、桜の開花時期にスパーリングワインやおつまみなども販売しているので、ふらりと都会派なお花見を楽しめます。

肌寒い日は近くのカフェに立ち寄って、桜を見ながら美味しいコーヒーを楽しんでみたり。おしゃれに気ままに夜桜を楽しめますよ。


  • 目黒川
  • 東京都品川区東品川3-9
  • 中目黒
  • 無料
  • 無休

いま読まれてます
TRiP EDiTOR編集部

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。

風情感じるお花見を。写真でめぐる、日本全国「絶景の桜」名所10選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます