旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

風情感じる喜びを。日本を代表する「絶景の桜」ランキングTOP10

ニッポン津々浦々
2019/03/15

第3位 姫路城/兵庫県

例年の見ごろ:4月上旬〜4月中旬

image by:Prasit Rodphan/Shutterstock.com

第3位には、日本で初めてユネスコの世界文化遺産に登録された「姫路城」がランクインしました。ここではARやCGといった最先端の技術を搭載した専用アプリを使う、少し変わった城見学を楽しむことができます。

「さくら名所100選」にも選ばれている姫路城では、春になると約1,000本もの桜が咲き誇り、白く美しい城を淡く彩ります。桜を楽しめるエリアは複数あり、、西の丸庭園のソメイヨシノ、さらに三の丸広場の桜並木などははずせません。

第2位 吉野山(中千本)/奈良県

例年の見ごろ:4月上旬~4月中旬

image by:jirobkk/Shutterstock.com

奈良と言えば大仏のイメージがありますが、地元の人に古くから愛される桜の名所、「吉野山」も忘れてはいけません。吉野山には日本古来の桜が多く、シロヤマザクラを中心に約200種3万本の桜が密集しています。

自然豊かな環境なだけあり、春は見事な桜が、そして秋には燃えるような美しい紅葉を楽しむことができます。

第1位 弘前公園/青森県

例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬

image by:cowardlion/Shutterstock.com

待望の第1位は、青森県「弘前公園」です。1715(正徳5)年のカスミザクラ、日本最古のソメイヨシノ、日本最大幹周のソメイヨシノ等、多くの桜が咲いています。

100年続く「弘前さくらまつり」は、2019年4月20日(土)から5月6日(月)予定毎年4月後半~5月上旬の間開催され、なんと200もの出店がある大きな祭りです。家族や友だちとワイワイ楽しみながらお花見ができそうですね。

  • 弘前公園
  • 青森県弘前市下白銀町1
  • 0172-33-8733
  • 有料区域:大人310円、小人250円
  • 休園日:なし
  • https://www.hirosakipark.jp/

source:gooランキング

image by:cowardlion/Shutterstock.com

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。


本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、2013年よりグルメ・旅行ライターとしてもスタート。現在は6カ月国内地方、3カ月海外にいるため、名前のわりに海外にも詳しくなってしまいました。

風情感じる喜びを。日本を代表する「絶景の桜」ランキングTOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
三井住友カード 旅好きが密かに駆使してるクレジットカードの裏ワザ