旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

不思議で楽しいエクササイズ。海外の最新「リフレッシュ」旅4選

Haru
2019/03/24

ストレスの多い日々の生活、たまにはジムでエクササイズを体験したり温泉に行ったり、何もかも忘れられるような絶景を探しに旅行へ出かけたりと、自分なりの「リフレッシュ方法」を持っている方も多いかと思います。

ストレス解消にぴったりな旅行、さらにその土地で独特のエクササイズができるとなると、リフレッシュ度もグッと増します。今回はそんな心も体もリフレッシュできて、旅先でも体調を整えられる面白いエクササイズを4つご紹介していきましょう。

笑いヨガ/ムンバイ(インド)

image by:Smarta/Shutterstock.com

友人との楽しい会話でこぼれる笑顔、お笑いを見てお腹を抱えて大爆笑、さらにはただ口角を上に上げてにっこりと笑うだけでも、なんだか心が軽くなったり、スッキリしますよね。ストレスが多く、ストレートに感情を出す機会も減る大人になると笑う回数は減るともいわれています。

だからこそ、大声で笑える面白いエクササイズを試しに、インド・ムンバイへ出かけてみましょう!

インド最大の都市であるムンバイは観光都市としての人気もあり、欧米からの観光客も多いエリアです。そしてここでは、笑顔で楽しめる明るいヨガ「笑いヨガ」のクラブがたくさんあり、観光客向けに体験コースを用意していることもあります。

インドでヨガは一般的に行われている健康法のひとつです。スパやジムに行かなくとも、公園で笑いヨガを行っているグループもいます。大きな笑い声が聞こえてきたらそれとなく近づいてみましょう。しっかり挨拶をして尋ねてみれば、きっと笑いヨガのグループに入れてくれますよ。

image by:FiledIMAGE/Shutterstock.com

また、ムンバイにあるチョウパティー・ビーチの東端でも毎朝笑いヨガが行われており、こちらも気軽に参加可能。決して治安が良いとはいえないムンバイですが、朝なら比較的安心です。アテンドなしで出歩くのが心配な方は、スパ付きのホテルに宿泊すればさらに安心ですね。

ちなみに、ムンバイを訪れたなら世界遺産のエレファンタ島、インド門、海に浮かぶハジ・アリ・モスクなどは必見ですよ。

マーメイド・フィットネス/レイク・ミシガン(アメリカ)

日本でも近年メディアで紹介され、いまやプロも存在する「マーメイド・フィットネス」。人魚のヒレを付け、プールの中を泳ぐこのフィットネス、見た目の優雅さとは違い全身の筋肉をかなり使います!運動不足解消には持ってこいの、見目麗しいフィットネスなんですよ。


日本ではちょっと恥ずかしくて挑戦できないと思っている方も、旅先なら開放感も手伝うはず。思い切って挑戦してみましょう。

アメリカ全土で人気のあるマーメイド・フィットネス。多くのジムで専用のコース受講が可能ですが、「マーメイド式水泳教会」のあるミシガン州は、いわばマーメイド・フィットネスの本場です。

インストラクターの養成講座も設けられているので、泳ぎに自信のある方はこの機会にインストラクター資格を取得してみるのも良いでしょう。

image by:lphoto/Shutterstock.com

ミシガン州はアメリカの中でも自然があふれる美しいエリアとしても有名です。あちこちにハイキングができるスポットがあったり、夕日が美しい場所があったりする一方、デトロイト美術館や大聖堂などの見どころも目白押しです。

マーメイド・フィットネスで体をスッキリ、さらに自然やアートに触れて、思う存分リフレッシュしてみてくださいね。

ドッグヨガ/オークランド(ニュージーランド)

癒やし効果やエクササイズ効果もあるといわれるヨガですが、愛しのワンちゃん連れで行えば、さらに癒やしの効果がアップするはず!とニュージーランド・オークランドで行われているのが、愛犬を連れてのドッグヨガです。

そもそも、オークランドはワンちゃんに優しい街でもあり、オフリードでワンちゃんと遊べる公園がなんと60カ所もあるとされています。愛犬を連れての旅行先としては、これ以上ぴったりの場所はありません。

image by:Emagnetic/Shutterstock.com

ワンちゃんのストレス解消にも持ってこいのオークランドだからこそ、ワンちゃん連れで行うドッグヨガも流行中なのです。目を瞑って心を落ち着かせ、ヨガのポーズを取りながらふっと目を開けると、目の前には大好きなワンちゃん!こんなに癒やされる瞬間はありませんね。

オークランドではのんびりとした時間を楽しむのが、正しい過ごし方。おしゃれなカフェやビーチに出かけたり、ちょっと小高い丘へハイキングに出かけたりと、ゆったりマイペースに自然を満喫しましょう。


モーニングレイヴ/パリ・フランス

image by:beboy/Shutterstock.com

いわずと知れた観光大国、フランス・パリで流行の兆しを見せているエクササイズが、なんとモーニングレイヴです。

レイヴと言えば音楽好き、ダンス好きのための野外イベントで、通常一日中行われるものですが、これを朝からエクササイズとして開催しています。

確かにレイヴで踊るのはすぐに汗だくになりますし、エクササイズにはぴったりです。しかも音に合わせて楽しく無理なく体を動かすことができます。

レイヴにはお酒が付き物ですが、パリのモーニングレイヴは淹れたてのコーヒーグリーンスムージーココナッツ・ウォーターなどのヘルシーなスタンドが出現。踊り疲れたら爽やかなドリンクでお腹を満たして、そのまま仕事に出勤して行く人もいます。

パリの朝はモーニングレイヴでまず体を目覚めさせ、その後にエッフェル塔やベルサイユ宮殿、ルーブル美術館などにお出かけしてみてはいかがでしょう。時差ボケも吹き飛びますよ。

2019年はゴールデンウィークなど、長期休暇を取得できるチャンスが多数あります。この機会に、心も体も癒やされるリフレッシュ旅はいかがでしょうか。

人生には休息が必要です。のんびりとした時間を過ごし、また日々の生活をがんばる活力をチャージしに出かけましょう。

source:PR TIMES

※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

現在は都内の旅行会社で働きつつ、週末をからめた弾丸トラベラーとして世界各国を旅するアラサー女子

不思議で楽しいエクササイズ。海外の最新「リフレッシュ」旅4選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい