旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

【春節】訪日外国人から人気を集めた「アクティビティ」10選

TRiP EDiTOR ニュース
2019/03/23

旅行の楽しみは、観光やグルメだけではありません。その地域ならではの遊びやスポーツ、つまりアクティビティを体験することも大きな目的のひとつです。では、外国人に人気の日本のアクティビティとは何でしょうか?

この度、アクティビティジャパンは、2019年2月7日までの同社予約データを元に「訪日旅行者 春節期間 アクティビティ予約ランキング」を発表しました。今回は、このランキングをもとに10のエリアと種目をご紹介します。

第10位 トレッキング 日光・霜降公園・奥日光・中禅寺湖/栃木県

イメージです。image by:MMpai/Shutterstock.com

第10位には日光・霜降公園・奥日光・中禅寺湖のトレッキングがランクインしました。このエリアにある雲竜渓谷の滝は冬になると、高さ数十メートルの見事な氷瀑になり、関東でも屈指のアイスクライミングが楽しめる天然のゲレンデとして知られています。

image by:photolibrary

そして、この氷瀑をみるためにトレッキングする観光客が絶えません。

第9位 公道カート 秋葉原・神田・水道橋/東京都

イメージです。image by:New Anawach/Shutterstock.com

9位には東京都の秋葉原・神田・水道橋で楽しめる「公道カート」がランクインしました。公道カートとは、公道を走行するゴーカートのことで普通免許で運転でき、ヘルメットの着用義務もありません。レンタル店で、ゴーカートをレンタルし、観光などを楽しんだら返却するだけです。

秋葉原・神田・水道橋エリアを走れるレンタル店が秋葉原にあり、外国人観光客に人気を呼んでいるようです。

第8位 相撲見学 スカイツリー・両国/東京都

image by:lenggirl/Shutterstock.com

8位にランキングしたのは、東京都のスカイツリー・両国エリアで楽しめる「相撲見学」および「相撲体験」です。スカイツリー周辺には観光スポットがたくさんあり、相撲の両国もそのひとつ。旅行会社により、「スカイツリー・両国の相撲見学ツアー」が多く企画されており、外国人観光客に大人気とか。

イメージです。image by:Dr. Gilad Fiskus/Shutterstock.com

これらのツアーでは、元力士相撲の知識を教えてくれたり、デモンストレーションを見学することができます。場合によっては、まわしを付けて力士になり、相撲を体験することもできるそうです。


第7位 スノーモービル 安曇野・大町/長野県

image by:divedog/Shutterstock.com

7位には長野県の安曇野・大町で体験できる「スノーモービル」がランクインしました。スノーモービルは、1人または2人乗りの小型雪上車で、冬季のアウトドア・レジャーなどにも広く用いられます。


イメージです。image by:theskaman306/Shutterstock.com

長野県の安曇野・大町エリアは、雪が多く、スノーモービルが楽しめるエリアとして有名です。このエリアではいくつものスノーモービルを楽しめるツアーが企画されており、外国人観光客に人気のようです。

TRiP EDiTORは、「旅と人生をもっと楽しく編集できる」をコンセプトに、旅のプロが語りつくす新しい旅行メディアです。旅行に関するトレンドニュースをお届けします。

【春節】訪日外国人から人気を集めた「アクティビティ」10選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ