旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

口コミがなければ始まらない?最新「国内旅行」に関する調査結果

村田由美子
村田由美子
2019/05/07

日本人でも知られざる魅力がまだまだ発見できる国内旅行。観光を存分に堪能するために、ランキングサイトや口コミサイトを大いに参考にするという方も多いのではないでしょうか。

今回、「オレンジページくらし予報」が、オレンジページメンバーズの国内在住かつ直近の3年間で年に1回程度以上・宿泊を伴う国内旅行をしている男女924人を対象に「国内旅行」について調査を実施しました。早速、その結果をご紹介します。

アナログな手段より、いまやオンライン申し込みが当たり前の時代に

「宿泊を伴う国内旅行の目的は?」という質問では、1位は75.6%を獲得し「観光」に。2位には55.5%で「グルメ」、3位は54.3%の「温泉」、4位は53.7%で「リフレッシュ」と続いています。

普段の生活で体験できないこと」が、旅に求める大きな要素であることは間違いないようです。

「宿泊施設を選ぶにあたり、ランキングサイト口コミサイトを参考にしますか?」という質問では、「参考にする」が42.9%、「参考にするときもある」50.4%と、もはやまったく参考にしない人は、ほとんどいないと言っても過言ではない結果になっています。

「旅行を手配する手段は?」という質問でも、「オンライン(パソコン)」が70.1%、「オンライン(スマートフォン)」31.9%と、アナログな手段の「店頭」24.1%「電話・FAX」14.9%を大きく引き離し、いまやオンライン申し込みが当たり前であることが明らかになりました。

「宿泊施設を選ぶ決め手は?」という質問では、1位に59.1%で「料金が手ごろ」がランクイン。2位は「温泉(がある)」の53.1%、3位は「のんびりできる」で50.6%となっています。

アクセスが良く、地元ならではの料理でグルメ欲を満たせて、温泉でのんびりしてリフレッシュできる…そんな宿泊スタイルが手ごろな値段で実現できる、コスパのいい宿泊施設が理想、ということかもしれません。

image by:Ume illustration/Shutterstock.com

さらに「旅行先や宿泊施設を決める際に『これだけは譲れない』というこだわりは?」という質問では、「綺麗で、口コミなどでスタッフの感じがいい事」(50代・女性・パート)、「とにかく宿泊先が古くても清潔で、料理が美味しいところ(口コミの評価が高いところ)」(40代・女性・フルタイム)など、やはり口コミを重視するという声が多く上がっています。


オンラインを駆使して旅行先を決定し、気軽な値段で気楽に旅立つことができ、温泉やグルメで大いにリフレッシュできる…そんな国内旅行を満喫したいというリアルな声が感じられた今回の結果。

これまでオンラインをあまり利用していないという方も、新たな旅先の開拓に、口コミなどを大いに参考にしてみてはいかがでしょうか。

  • source:@Press
  • image by:noina/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

 

ライター歴14年。美容師として働いていた時に出会った映画『ロード・オブ・ザ・リング』三部作に多大な影響を受けライターへと転身、多数の現場取材やインタビューを行う。海外プレミア/レッドカーペット・イベントへ足を運ぶことがライフワーク。

口コミがなければ始まらない?最新「国内旅行」に関する調査結果
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
Adobe(アドビ システムズ 株式会社) 詐欺なんて言わないで。旅行中の「失敗写真」を奇跡の1枚に直してみたぞ