旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ソウルだけで満足してない?まだ見ぬ韓国「地方旅」のススメ

Haru
2019/06/14

釜山(プサン)

日本からのアクセス抜群、海の幸とビーチが見どころ image by:Dmitry Rukhlenko/Shutterstock.com

ソウルに次いで日本からの観光客が多く訪れる街、釜山。飛行機はもちろん大阪・九州からは船でも行けるというアクセスの良さがポイントです。

ソウルからは高速鉄道KTXで約2時間半ほど。港湾都市の釜山は、海鮮料理を存分に堪能できるだけではなく、美しいビーチも魅力的です。

海雲台(ヘウンデ)海水浴場/清潔で充実した海水浴設備が嬉しいビーチリゾート

「海雲台海水浴場」 image by:CJ Nattanai/Shutterstock.com

白い砂浜が美しい韓国屈指のリゾート地でもある「海雲台海水浴場」の周りには、外資系高級リゾートホテルやレストラン、バー等が立ち並びます。

また海水浴を楽しめるだけではなく、夜になると韓国らしい屋台がビーチ周辺にずらりと出て、歩くだけでも楽しくなりますよ。

image by:anek.soowannaphoom/Shutterstock.com

ライトアップされたホテルや廣安大橋の夜景の美しさも楽しむことが可能です。なかでも「月見の丘」は海雲台エリアでも最も人気の夜景スポットです。

また、釜山の景色を船上から堪能できるクルーズ観光船「ティファニー21」のディナークルーズも、ロマンチックでおすすめです。

チャガルチ市場/韓国最大級の海産市場でローカルフードを堪能

「チャガルチ市場」 image by:PixHound/Shutterstock.com

釜山の中で最大の市場である「チャガルチ市場」は、釜山の繁華街である「南浦洞」にあります。

朝早くから夜遅くまで開いているお店が多いので、観光客や地元の人で一日中にぎわっています。

なかでも注目の「チャガルチ市場ビル」は2006年に新しく建て直され、地下2階、地上7階建ての現代的なビルに生まれ変わりました。


「チャガルチ市場ビル」image by:Roman Babakin/Shutterstock.com

沖縄にある「牧志公設市場」のように、1階で魚を買って2階でその魚を調理してもらい食べるというスタイルです。

見たこともない魚や貝もあるのでチャレンジしてみても良いかもしれませんね。

ビル周辺にも魚介類を中心とした露天がたくさんあるので、磯の匂いを感じながら街歩きをしてみてはいかがでしょうか。

海東竜宮寺(ヘドンヨングンサ)/竜宮城とはまさにこれ!朝日や夕陽も美しい

朝日に照らされる「海東竜宮寺」 image by:surachat treekidakorn/Shutterstock.com

海雲台からバスで30分ほどの場所にあるお寺「海東竜宮寺」は、海岸沿いの崖に建ちその神秘的な佇まいと絶景が有名です。

1376年に建てられた海東竜宮寺は、境内に観音大仏、3層石塔、大雄殿や龍王堂が建っています。階段の上り下りがあるので歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

観音大仏 image by:jeessy/Shutterstock.com

お寺の入り口から参道には露店や屋台が並んでいるのも、韓国らしさを感じますよ。

ロッテモール東釜山店/観光の後はグルメとショッピングを

アジア最大規模「ロッテモール東釜山店」 image by:ARTYOORAN/Shutterstock.com

竜宮寺から「ロッテモール東釜山店」までは、徒歩15分ほど。2014年にできた同施設は、アジア最大規模のショッピングモールです。

ロッテプレミアムアウトレットを中心に大型スーパーのロッテマート、ハイマート(家電量販店)、映画館などが入っているので、観光後はゆっくりショッピングや食事を楽しんではいかがでしょう。

釜山といえば屋台グルメも外せない!

image by:Dann19L/Shutterstock.com

西面や南浦洞のBIFF広場、国際広場周辺は釜山の屋台グルメのメッカです。

数えきれないほどの屋台がああるので、チヂミ、トッポギ、ホットクなどのほか、海鮮の揚げ物、おでんなど多種多様な屋台が並びます。

屋台で販売されているトッポギ image by:im_Chanaphat/Shutterstock.com

ぜひ観光で歩きまわって、十分にお腹を空かせて屋台フードを味わってください。

言葉も文化も違うけれど、思い立ったらすぐに遊びに行くことのできるアクセス抜群の海外、韓国。

この国には、大都市だけではなく地方にも魅力的な街が点在しています。次回の韓国旅行の際には、ちょっと足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

  • image by:surachat treekidakorn/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

現在は都内の旅行会社で働きつつ、週末をからめた弾丸トラベラーとして世界各国を旅するアラサー女子

ソウルだけで満足してない?まだ見ぬ韓国「地方旅」のススメ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい