旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

2021年の財運を上げる。全国の金運にご利益のある「パワースポット」9選

人生に必要不可欠な存在といっても過言ではない「お金」。暮らしを豊かにしてくれるだけでなく、可能性が広がる重要なものですよね。

そんな「お金」にまつわるパワースポットは日本各地に点在していますが、機会があれば祈願してご利益を授かりたいもの。そこで今回は全国の「商売繁盛」や「金運」にゆかりのあるパワースポットをいくつかご紹介していきます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

金澤神社/石川県金沢市

image by:photolibrary

加賀藩第11代藩主の前田治脩が、1794(寛政6)年に創建しました。白蛇龍神を祭っており、金運上昇のご利益があるとされています。白阿紫稲荷大明神も祭っており、こちらのご利益は商売繁盛です。

神社のそばには「金澤霊沢」という泉があり、ここには貧しい農夫が芋を洗ったら砂金が出たという言い伝えがあり、金運スポットととして知られています。

小網神社/東京都中央区

image by:photoAC

万福舟乗弁財天を祭っており、境内にある銭洗いの井でお金を清めて財布などに入れておくと、金運が上がるといわれています。

また強運厄除けで、大平洋戦争のとき出征した氏子の兵士は全員生還。さらに東京大空襲のときは、境内の建物が戦災を免れたといわれています。

穴八幡宮/東京都新宿区

image by:photoAC

冬至から節分までの間だけ分けてもらえる「一陽来復」の御守りを家に貼ると、金運がよくなるといわれています。ただし条件があるので注意しておきましょう。

  • (1)冬至・大晦日・節分のいずれかに貼る
  • (2)夜中の12時に貼る
  • (3)天井近くのような柱か壁の高いところで、その年の恵方に向けて貼る

恵比寿神社/東京都渋谷区

image by:photolibrary

恵比寿駅からほど近い場所にある「恵比寿神社」。かつて「天津神社」という神社でしたが、戦後の区画整理によって遷座した際に、現在の社名に改称されました。商売繁盛金運アップなどのご利益があるとされています。


いま読まれてます
2021年の財運を上げる。全国の金運にご利益のある「パワースポット」9選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます