旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

「最果て」が冒険心を掻き立てる。ロマンあふれる世界の絶景5選

2019/10/24

最果ての地。たどり着いた先には、一体何が待ち構えているのだろう。ちょっぴり怖いけど、なぜか惹かれる。「果て」には、そんな魅力があります。さぁ、世界の「最果て」を見に行きましょう。

日本最北端:宗谷岬/北海道

image by:Shutterstock.com

宗谷岬」は稚内市にあり、東はオホーツク海、西は日本海、北は宗谷海峡をはさんで樺太(サハリン)と向かい合っています。岬には北極星をモチーフにした「日本最北端の地の碑」や、樺太が島であることを発見した、江戸時代後半の探検家「間宮林蔵」の銅像があります。

岬周辺の土産店では日本最北端到達証明書を発行しており、到達日が刻まれたスタンプを押してくれます。ただし、日本国が領有権を主張する範囲での日本最北端は、択捉島にある「カモイワッカ岬」。あくまで私たちが自由に出かけられる場所の中での最北端が「宗谷岬」ということです。

インド亜大陸最南端:カニャークマリ/インド

image by:Shutterstock.com

カニャークマリ」は、ベンガル湾、インド洋、アラビア海がひとつになる場所で「コモリン岬」とも呼ばれています。太陽が海から昇り、海に沈むのはインドでここだけです。

女神クマリを祀る「クマリ・アンマン寺院」は、多くの方が巡礼に訪れるスポット。寺院のまわりはカニャークマリで有数の繁華街となっています。

沖にはふたつの岩があり、ひとつはヒンドゥー教の改革者「ヴィヴェーカーナンダ」の記念堂がある「ヴィヴェーカーナンダ岩」。もうひとつはタミルの詩人「ティルヴァッルヴァル」の巨像が立つ岩。どちらも観光客や巡礼で賑わっています。

北アメリカ大陸最東端:ウエスト・クオディ・ヘッド灯台/アメリカ

image by:Shutterstock.com

ウエスト・クオディ・ヘッド灯台」は、メイン州にある灯台です。北アメリカ大陸最東端であるとともに、アメリカで最もヨーロッパに近い場所でもあります。

この場所に初めて灯台がつくられたのは1806年のこと。現在の建物は1858年に建てられたものです。

灯台の近くを流れるセントクロワ川が、アメリカとカナダの国境になっており、橋を超えたカナダ側には第二次世界大戦時のアメリカ大統領「フランクリン・ルーズベルト」の別荘がありました。現在では、アメリカ合衆国とカナダが共同で管理する公園として人々に親しまれています。


「最果て」が冒険心を掻き立てる。ロマンあふれる世界の絶景5選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 手ぶらで行って着物でぶらり。浅草散歩を「旅」にする着付け体験