旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

美しすぎる、ド迫力の絶景。世界の神秘的な「渓谷・峡谷」10選

Array
2021/09/27

川のせせらぎと緑が織りなす穏やかな風景が広がる、谷の絶景。断崖絶壁が続く迫力満点の「渓谷・峡谷」は、長い歳月を経てできた自然の芸術です。

今回は、見ずにすませてはもったいない、世界の美しき渓谷・峡谷をご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

清津峡/日本・新潟県

image by:Shutterstock.com

三大峡谷」のひとつに数えられており、国の天然記念物にも指定されています。およそ500年前のマグマが生み出した「柱状節理(ちゅうじょうせつり)」の迫力ある風景と、信濃川の支流のひとつ「清津川」の流れが魅力です。

さらに紅葉の名所としても有名。全長約12.5kmに渡る谷が特別美しいエリアです。大自然に囲まれた唯一無二の風景が見られます。

太魯閣(タロコ)渓谷/台湾

image by:Shutterstock.com

台湾東部の景勝地で、台北から鉄道で約2時間のところにあります。大理石が浸食されてできた渓谷です。

入り口を入ってまもなくのところにあるのが「サカタン遊歩道」。全長約4.5kmの遊歩道で、断崖をくり抜いた道は迫力満点です。渓流に下りることもできます。

ここを過ぎてからの見どころが「燕子口」。急峻な断崖に穿たれたトンネルの歩道の向こうには、渓流をはさんで大理石の断崖。ポットホールとよばれる穴がいくつもあるその姿はまさに圧巻です。

アンテロープキャニオン/アメリカ

image by:Shutterstock.com

アメリカ・アリゾナ州ペイジ近郊のレイクパウエルの町にある渓谷です。有名な「ザ・ビーム」と呼ばれる一定の時間にしか見られない神秘的な光線と、神秘的な岩の形の光景を見ることができます。

「アッパー」と「ロウアー」の2つの場所があり、入るにはガイドツアーに申し込む必要がありますが、光が差し込む時間を考え、正午ごろの訪問が人気なのだとか。



マリーン渓谷/カナダ

image by:Shutterstock.com

カナダ西部、カナディアン・ロッキーのジャスパー国立公園の中にある渓谷です。カナディアン・ロッキーで最も深い渓谷といわれており、夏は約50mの深さまで落ち込む滝を橋から見られます。

冬は凍った川の上を歩くアイスウォーク・ツアーがあり、凍った滝を近くから見上げて、渓谷の深さを体感することができます。

ヴェルドン渓谷/フランス

image by:Shutterstock.com

フランス南部の渓谷で、ヴェルドン自然公園の中にあります。高さ約100m以上の断崖が随所に見られ、長さ約20kmにわたるヨーロッパ最大級の渓谷です。

渓谷を流れるヴェルドン川は、渓谷でよく見られるブルーではなく淡い緑色。この色と断崖を覆う樹々の深緑の取り合わせが絶妙です。近くには「フランスで最も美しい村」のひとつといわれる、「ムスティエ・サント・マリー村」があります。

いま読まれてます
美しすぎる、ド迫力の絶景。世界の神秘的な「渓谷・峡谷」10選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます