旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

もう店選びには迷わない。北海道の美味い「ジンギスカン」TOP10

ニッポン津々浦々
ニッポン津々浦々
2019/08/07

第6位 ビヤケラー札幌開拓使 サッポロファクトリー店/札幌市

札幌市の「ビヤケラー札幌開拓使 サッポロファクトリー店」は、銀座ライオンのグループ店で貸切ビアホールですが、ジンギスカンもなかなかのもの。

ジンギスカンは生ラムで、肉は厚切りの5mmと食べ応え感を出しています。ジンギスカン焼きそばやジンギスカンザンギなどもありますよ。

ライオンだけにビールも豊富。サッポロビール創業当時の味を再現したクラフトビール「開拓使麦酒 ろ過」などもそろえています。

第5位 ジンギスカン 羊飼いの店 いただきます。/札幌市

肉にこだわったお店「ジンギスカン 羊飼いの店 いただきます。」は、北海道の直営牧場で育てた高級品種の純血サフォークを使っています。

タレも北海道ジンギスカンダレの発案者である近藤和彦氏が監修したものです。もっとも塩・コショウで食べてもじゅうぶんイケますよ。

第4位 成吉思汗 大黒屋 五丁目支店/旭川市

旭川市の「成吉思汗 大黒屋 五丁目支店」は、2002年にオープンしました。看板メニューは生ラム成吉思汗。羊一頭から500gしかとれない厚切りの肩ロースを出しています。

ラムへのこだわりは本格的で、ラムロールやラムショルダーのほか、ハーブと岩塩で味付けしたハーブ生ラムもあります。

いま読まれてます

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

もう店選びには迷わない。北海道の美味い「ジンギスカン」TOP10
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます