“名字”が〇〇ならハイボール100円!?ネオ大衆酒場「佐藤商店」

ここは学生の街「池袋」の立教通り。

噂によるとこの場所に、酒好きの飲兵衛さんはじめ、女性、子供連れでも楽しめるネオ大衆酒場があるという…

そのお店の名前は「佐藤商店」。

池袋駅C2出口より徒歩40秒。

生ビール190円、ハイボール250円だと!?これは、かなりコスパ良さそうやんけ。

…ということでいざお店の中へ!

木目調のモダンな造り。

カウンター席も洗礼された雰囲気。

店全体がとてもキレイ!!


女性どうしで訪れても、居心地の良い空間でお酒を楽しめそうです♫

「生ビール190円」「ハイボール250円」…などコスパ抜群!

冒頭でもお伝えしたように、佐藤商店では生ビール190円、角ハイボール250円で提供と、飲兵衛さんにとって非常に良心的な値段でお酒が楽しめます。

生ビール、ハイボールのほかに、

芋・麦各種焼酎、泡盛、サワー、ワイン、日本酒と一通りのドリンクメニューが揃っている点はさすがの一言。

お店でもかなりの注文率を誇るという、人気のレモンサワーは全部で3種類。

佐藤商店定番の「佐藤レモンサワー」(写真右)

レモンを蜂蜜漬けにした「蜂蜜レモンサワー」(写真左)

同じくレモンの塩漬けの摩り下ろしが入っている「塩レモンサワー」(写真中央)

いずれも290円というコスパの良さです!!

いま読まれてます
エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
“名字”が〇〇ならハイボール100円!?ネオ大衆酒場「佐藤商店」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます