旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

幻想的な海の世界を写真に残す。水中写真家が出会った青い景色

数千万もの多様な種類の生き物が生息している、広大な海。

カラフルな魚たちが青い海一面を彩っていますが、国や地域によって見える景色はさまざまです。今回は、水中の生き物たちが魅せる「海の顔」をご紹介していきます。

まるで海中散歩。知られざる海の中をお届け

撮影地:タオ島(タイ)image by:鍵井靖章

海の中で直角とか見ない。ほぼほぼ曲線。だからこのハープコーラルの規律ある平行の造形を見ると、海の中で不思議な感覚になる。いつか、この造形だけに向きあって撮影するのも面白いかもしれない。

撮影地:アンダマン海(タイ)image by:鍵井靖章

水中写真に憧れを抱いたのは、海の宇宙的な部分。最近はそんな感じの写真じゃないけど、こんな写真を見ると少し昔の自分を思い出す。この先色んな要素を融合させたいな。したいな。

撮影地:キューバ image by:鍵井靖章

カリブの海底でとりわけ目立つのが、このクィーンエンジェルフィッシュ。写真は、若魚。それほど珍しいわけではないけど、出会うとちょっと当たりくじを引いた気持ちになる特別なお魚かな(笑)

撮影地:パラオ image by:鍵井靖章

最終ダイブでそれほど成果がなかったな…と潮に身を任せて流れていると、少し斜めになった柔らかい光が海底に届いていた。いただき!!!!

image by:鍵井靖章

日々、SNSで世界中から発信される写真に触発され、「デジタルだからできる色使いでどこまでが許される範囲なんだろう」と自問自答。作った色じゃないよ…。でもね、見た目とは随分違う…(苦笑)

以上、癒しの美しい海の生き物たちをご紹介しました。なかなか見ることのできない、水中の生き物たちのリアルな姿。写真で見るだけでも癒されますね。みなさんは、どんな生き物たちの「海の顔」が好みでしたか?

幻想的な海の世界を写真に残す。水中写真家が出会った青い景色
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます
ついでに読みたい
株式会社和心 和装が一番映える街、金沢。着物レンタルでカップル旅を格上げ