タイでも外さない。現地住民が教える美味しい「中華料理レストラン」

Array
2020/01/10

鼎泰豊(ディンタイフォン)

次に紹介するレストラン「鼎泰豊(ディンタイフォン)」は、Wikipediaで調べてみると以下のように、かなりの有名チェーン店であることがわかりました。

鼎泰豊とは、台湾台北市大安区に本店を、新北市中和区に本社を置く、小籠包が看板料理の上海料理レストラン・チェーンである。台湾以外にも、日本・アメリカ合衆国、カナダ・中華人民共和国・オーストラリア・インドネシア・タイ王国・マレーシア・シンガポール・大韓民国・フィリピン・アラブ首長国連邦・イギリス、香港、マカオにも店舗を持つ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

この有名店が、セントラルバンナーに数年前オープンしたのです。

image by:大空しゅん

こうして店頭を眺めると、気軽に入店できる雰囲気と一生懸命に料理の下ごしらえしている姿がイイですよね。

image by:大空しゅん
image by:大空しゅん
image by:大空しゅん
image by:大空しゅん

この日は混んでいましたが、席には座れました。

image by:大空しゅん
image by:大空しゅん
image by:大空しゅん

オーダーは、この注文用紙にチェックを入れて渡します。

image by:大空しゅん
image by:大空しゅん


まずは、ワンタンスープが来ました。

image by:大空しゅん
image by:大空しゅん
image by:大空しゅん

この小籠包は、外せないですよね。私の相方は、華僑の血を引くので、この美味しさは体に沁み渡るようでした。

image by:大空しゅん
image by:大空しゅん
image by:大空しゅん

そのほかにオーダーした料理も本当に美味しかったです。

image by:大空しゅん

ちょっと驚いたのは、テーブルにあった爪楊枝。細かな気配りができるお店なんですね。

いま読まれてます
エアトリインターナショナル オーストラリアってどんな国?夏までに行きたい「気になる都市」を見つけよう!
タイでも外さない。現地住民が教える美味しい「中華料理レストラン」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます