夏がもっと好きになる。九州・沖縄エリアの美しき「景勝地」10選

原尻の滝/大分県豊後大野市

image by:photoAC

原尻(はらじり)の滝」は、阿蘇の火砕流が何十mもの厚さで積もったところに、川の水が流れ込み創られました。このため平野の真ん中に突如、幅120m、高さ20mの滝が出現することになりました。

ナイアガラの滝に形が似ていることから「東洋のナイアガラ」もと呼ばれています。滝の周囲を歩いて周れ、滝の下など、いろいろな位置から見ることができます。

日南海岸/宮崎県〜鹿児島県

image by:photoAC

日南海岸線は、宮崎県南部から鹿児島県志布志湾西岸までにおよぶものです。水平線が美しい国定指定公園にも選定されています。海中も美しく、日南海岸海中公園に指定されています。晴れた日には海の藍、空の青をたっぷりと味わえます。

百合ヶ浜/鹿児島県大島郡与論町

image by:Shutterstock.com

与論島・大金久海岸の沖合い1.5kmに、春から秋にかけての大潮の干潮時だけにぽっかり浮かぶ「百合ヶ浜(ゆりがはま)」。

真っ白な砂浜で、年齢の数だけ星砂を拾えば幸せになれる、という「星の砂」でもしられています。周辺の海はびっくりするほど透明なのが特徴です。


竹富島/沖縄県八重山郡竹富町

image by:Shutterstock.com

竹富島(たけとみじま)」は石垣島の南西6kmにある隆起サンゴ礁の島です。透明な海、南国の木々と花々といった自然を体感することができます。

また、自然はもちろんのこと、路は舗装されておらず、民家の屋根の大半は赤瓦葺で赤瓦の上には魔除けの獅子「シーサー」が置かれるなど古き沖縄の姿を残しています。

水牛が引く牛車も交通手段として使われていますが、水牛がとても愛らしく、島の魅力のひとつです。

来間大橋/沖縄県宮古島市

image by:PR TIMES

宮古島と来間島を結ぶ全長1,690mの橋で、沖縄県に数ある橋の中で最も美しい海が見えるとして著名な「来間(くりま)大橋」。

宮古島を代表する美麗さを誇る「前浜ビーチ」を眼前に、天国に来たかのような錯覚に陥ってしまうエメラルドグリーンの海を渡ることができます。

徒歩で渡ることもでき、橋の途中には座って海を眺められる椅子のコーナーも併設されていますよ。

今回は、九州・沖縄エリアの夏の景勝地をご紹介してきました。このエリアは沖縄を含むせいか、美しい海の景勝地が魅力的ですね。そして夏の日を絶景の場所でゆっくりのんびり過ごしたいものです。

  • image by:photoAC
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
夏がもっと好きになる。九州・沖縄エリアの美しき「景勝地」10選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます