旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

春の疲れをじんわり癒して。日本国内の人気「温泉地」ランキング

ニッポン津々浦々
ニッポン津々浦々
2020/03/24

シニアとは何歳以上なのかについて明確な定義はありませんが、日本では65歳から前期高齢者とされます。しかし、65歳といえばまだ元気、仕事に遊びにと動いている方も多くいらっしゃいます。

そこで今回は、旅行予約サービス「楽天トラベル」が発表した「2019年 シニアに人気の温泉地ランキング」をご紹介。効能からバリアフリー対応まで、気になるポイントをピックアップしました。

第5位 飛騨高山温泉/岐阜県(2018年4位)

しぶきの湯・遊湯館 image by:飛騨高山写真ライブラリー

飛騨高山温泉」のある岐阜県高山は、古い町並みが残る城下町です。春と秋に行われる高山祭で有名ですね。西には北アルプスがそびえ、風光明媚な温泉地として知られています。

新穂高の湯 image by:飛騨高山写真ライブラリー

温泉は単純温泉やナトリウムー塩化物温泉が多く、神経痛冷え症に効能があるとされています。日帰り温泉や足湯もあり、手軽に温泉を楽しむことも可能です。

またホテル、旅館、民宿など様々なタイプの宿があり、バリアフリー対応の宿も多く見られるのもポイント。また高山駅周辺の朝市や、世界遺産に登録されている合掌造りの家が並ぶ白川郷など、周辺での見どころも豊富です。

第4位 つなぎ温泉/岩手県(2018年ランク外)

盛岡つなぎ温泉 湯守 ホテル大観「簾下りの湯」image by:PR TIMES

第4位にランクインした「つなぎ温泉」は岩手県盛岡市西部のダム湖「御所湖」のほとりにあり、約900年の歴史があるという老舗の湯です。高の湯 image by:飛騨高

温泉は単純硫黄泉でアルカリ性が高く、血行促進肌の角質落としに効能がありそうですよ。また天然の保湿成分メタケイ酸も含まれているので、美肌効果も抜群なんだとか。温泉ミストを販売していますので、ぜひお土産にどうぞ。

image by:Shawn.ccf/Shutterstock.com

つなぎ温泉の近くには観光農場として有名な小岩井農場や、スキースポットとして有名な雫石があり、周辺での楽しみにも事欠きません。

また盛岡の伝統行事「チャグチャグ馬っこ」や「盛岡さんさ踊り」を見物する際の拠点にもなる、便利さも備えています。


本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
春の疲れをじんわり癒して。日本国内の人気「温泉地」ランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます