旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

写真を撮るときのピースサインはNG?海外では通用しない日本の常識

赤池リカ
赤池リカ
2020/02/12

相手に手のひらをみせる行為もNG/ギリシャなど

image by:Shutterstock.com

日本人は挨拶する際や、遠くの人を呼ぶときに無意識のうちに「おーい」といいながら手を振ったりするものですよね。

しかし、この何気ないジェスチャーが、ギリシャでは大変失礼な行為にあたるということを知っていましたか?

実はギリシャでは、相手に手のひらをみせる行為に「相手に顔に泥を塗る」という意味が含まれているため、相手によっては侮辱的なとらえられ方をされてしまう可能性があるのです。

image by:Shutterstock.com

レストランで「おかわりはいかがですか?」などとウエイターに聞かれた際に「結構です」というつもりで、手のひらを目の前に出したりすると、「この人は怒っているのか?」と思われてしまうかもしれません。

その他、「5」という数を伝えたいときなど、とっさに手を広げたりしてしまうと、相手に不快な思いをさせてしまう可能性がありますので、ギリシャをおとずれた際は注意してくださいね。

このように、日本では何の変哲もないジェスチャーでも、国によっては大変無礼な意味が込められていることがあります。

旅行などで海外を訪れる際は、最低限のマナーや文化を学んでいくことが、未然にトラブルを防ぐカギになるのかもしれません。

  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

SBIネオモバイル証券 「Tポイントで株を買う」資産運用術とは?ポイ活の新しい出口戦略
SoftBank光 SB光への乗り換えで3.8万円キャシュバック&他社違約金も満額還元中!
保険見直し本舗 プロが無料で教える!無駄な保険をリストラしつつ保障を維持する方法
写真を撮るときのピースサインはNG?海外では通用しない日本の常識
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます