旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

ビックカメラでお酒が飲める!?のんべえ必見の“試飲カウンター”に行ってきた

ビーックビックビックビック ビックカメラ!といえば家電量販店のイメージが強いですが、ご存知でしょうか?

ビックカメラは飲んべえにも大層やさしい。

“ビック酒販”というお酒の販売サービスも行っていて、店舗によっては試飲カウンターが常設されているんです。現在、試飲コーナーがあるのは、新宿西口店、ビックロ 新宿東口店、赤坂見附駅店、町田店、大宮西口そごう店、所沢駅店

ビックカメラ新宿西口店の2階でお酒が飲める!?

うかがったのは、新宿西口ハルクの2〜7階にあるビックカメラ新宿西口店。2階は9,000種類以上のお酒を扱うワンダーランドです。

カウンターは17席。樽型のテーブルも数台あります。お酒売り場に突如現れたイートインスペースのような雰囲気です。真昼間でも試飲カウンターにはお客様がチラホラ。バーカウンターのスタッフさんが「よかったら、有料で試飲できますよ!」と気軽に声をかけてくれます。

カウンターの向こうに並ぶウイスキーの大御所たちが、われわれを歓迎してくれています。

ワインは、少量ずつ提供してもクオリティが保てる抗酸化セラーサーバーで管理。さすが、ビックカメラ。このサーバーも購入できる抜け目のなさです。炭酸水のサーバーなど、細かなところで家飲みに欲しいと思わせる家電が散りばめられています。

ルールを守って、いざ試飲開始

席について悩んでいると、ビックカメラのBGMが流れていて不思議な感覚に陥ります。おなじみのあのアナウンスを口ずさんだりして。

まずは、注文の前に<試飲カウンター>のルールをチェック!!


1.試飲は一人3杯まで
(イベント中など一部対象外の場合あり)
2.店内で購入したボトルの持ち込みは1グループ1本(750ml)まで
(ウイスキーやスピリッツとかアルコール度数の高いものはNG)
3.30分を目安に席を譲ってね
4.グループ利用のお会計はなるべくまとめて

あくまで“試飲”。長っ尻、酔っ払いは厳禁というわけです。優良なお酒飲みにとって、これくらいのルールはマナーのうちですよね。

メニューには、日本酒、ウイスキー、焼酎、ワインなどの定番ものから、トレンドのクラフトジンもそろえています。お値段は100円〜と超お手頃価格!なかにはボトルで買うにはためらってしまうような高級酒もあり、これを試飲できるのはうれしいですね。

いま読まれてます
ビックカメラでお酒が飲める!?のんべえ必見の“試飲カウンター”に行ってきた
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます