旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

フランス、実は関西説。海外で通じない日本の常識

Array
2020/02/19

「マクドナルド」は呼び方がたくさん

日本のマクドナルドimage by:Tupungato / Shutterstock.com

世界中で展開するファストフードチェーン「マクドナルド(McDonald)」。日本では関東では「マック」、関西では「マクド」などと呼び名が異なるといわれていますが、世界でもさまざまな通称で呼ばれています。

ミッキーディーズ/アメリカ

image by:Tupungato / Shutterstock.com

例えば、本場アメリカではそのまま「マクドナルズ」ということもあれば、「ミッキーディーズ(Mickey D’s)」と呼ぶこともあるそう。実はこのミッキーディーズというのはマクドナルドがテレビCMで新商品に付けた名称で、そこから広がった経緯があるのだとか。

マッカズ/オーストラリア

マッカズ(Macca’s)」のように、公式な看板として期間限定で掲示されたオーストラリアのようなケースもあります。

オーストラリアのマクドナルドimage by:Nils Versemann / Shutterstock.com

マクド/フランス

フランスのマクドナルドimage by:Sorbis / Shutterstock.com

フランスでは日本と同じようにマクドナルドのことを「マクド(McDo)」と呼ぶのだとか。まるで関西弁みたいですよね。

ちなみにフランスで「マック(Mac)」というと、ぜげんの意味の略語に聞こえることがあるため使用されていないそう。

いま読まれてます
フランス、実は関西説。海外で通じない日本の常識
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます