旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

一度みたら、忘れられない美しさ。桜の絶景、大阪府「大阪城公園」

Array
2020/03/05

絶景を見るためのベスト時期・時間帯やアクセス方法は?

例年の見ごろ:3月下旬~4月中旬

image by:Shutterstock.com

大阪城公園では、例年3月下旬~4月中旬にかけて見ごろを迎えます。また、毎年ライトアップした満開の桜と大阪城を同時に楽しむことができる「観桜ナイター」が開催されています。2019年の満開日は4月4日だったため、ベスト季節はその前後といえそうです。

見ごろの時間帯:日中〜夜

image by:Shutterstock.com

ライトアップは西の丸庭園でのみ行われています。西の丸庭園は、通常午前9時~午後5時(11~2月期は午後4時30分まで)の入場時間となっていますが、昨年の観桜ナイター期間は午後9時まで入場時間が拡大。ライトアップは午後6時からスタートしたため、日没ごろからがベストの時間帯です。ただし、最終入園時刻は閉園30分前となっているため、ご注意を。

また、大阪城公園の玉造口には八重桜が植えられており、特徴は遅咲きなこと。観桜ナイター時期を逃してしまった方も、春の終わりまで大阪城公園の桜情報をチェックしてみるのがおすすめです。

なお、2020年のライトアップについては最新版の情報が届き次第、こちらでお知らせしますね。

おすすめのアクセス方法:大阪市営地下鉄「谷町四丁目駅」から徒歩で約10分ほど

image by:Shutterstock.com

大阪城公園へのアクセスは、大阪市営地下鉄「谷町四丁目駅」から徒歩で約10分ほど。大阪の中心地からもとても行きやすい距離となっています。

車でのアクセスは、阪神高速道路森之宮出口から約5分。園内には271台収容可能な駐車場があり、350円/60分(午後10時~翌日午前8時は150円/60分)で駐車可能です。

image by:photoAC

周辺には大阪水上バス「アクアライナー」があり、大阪城から中之島などの周辺をめぐることも可能。大阪城公園内とその周辺で、たっぷりと1日楽しめそうですね。

緑あふれる公園と、戦国の世をいまに伝える大阪城・天守閣、さらに大輪の桜を堪能できる大阪城公園。この春は、大阪で日本の美を心ゆくまで体験してみてはいかがでしょうか。

  • 大阪城公園大阪府大阪市中央区大阪城1
  • 06-6755-4146
  • 【電車】大阪市営地下鉄谷町四丁目駅から徒歩10分 【車】阪神高速道路森之宮出口から約5分
  • 公園は入場無料 ※西の丸庭園 200円/観桜ナイター期間 350円
  • 定休日:なし
  • 大阪城公園 公式サイト
  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

一度みたら、忘れられない美しさ。桜の絶景、大阪府「大阪城公園」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます