旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

夏の運勢を決めるのは雪だるま?スイス伝統行事「セクセロイテン」

Array
2020/04/25

職業を意味する「紋章」

image by:Apfel
image by:Apfel

例えばこちら、赤い布とシルバーのハサミがシンボルの組合は、テーラー(服飾)に関連する組合です。毛皮屋や仕立屋など、現在の用途に応じて織布を装備する専門家達が所属します。

image by:Apfel

羊の紋章はお肉屋さん。ラム(羊)ギルドは、肉屋や牛のディーラーなど、小規模分野の専門家グループをカバーする数少ないギルドのひとつでした。

image by:Apfel

想像することが難しかったこの紋章は、騎士、貴族など、ブルジョア階級の人々。都市部騎士や貴族のほか、金細工師、卸売業者、塩商人などが集まっていました。

年に1度、セクセロイテンのお祭りの日、彼らはチューリッヒ市内中心部を一周するパレード行います。チューリッヒの企業はこの日は休業です。

image by:Apfel
image by:Apfel

ギルドの男性メンバーたちは、騎馬スタイルか徒歩で市内をパレードします。その昔、ギルドは強力な政治権力を持っていましたが、現在は実際には活動していないものがほとんどです。

image by:Apfel

私も過去に何度か見物に出かけ、そのパレードを間近で眺めました。いつもとは異なるコスチュームで、沿道の女性たちから花束を受け取りながら、ちょっと照れくさそうにしながらも、誰もが誇らしげで、嬉しそうな表情で街を行進している男性たちの姿が印象的でした。

最近では、女性たちや子もどもたちもパレードに参加しています。 


来年はきっとまた、こんな幸せなお祭りが開催される平和な世界になっていることを願います。そしてこの事態が終息した際には、またお出かけしてその土地ならではのイベントに参加して、地域の伝統行事を盛り上げていきたいですね。

いま読まれてます

スイスよりお届けしているブログ 「スイスの街角から」を運営。海外生活でのいろいろと、国際結婚のお話(英国の親戚も登場)や、時にはヘコミそうな事もある日々の出来事、カルチャーショックなどを通じて、スイスで外国人として生きる私の目で眺めた海外生活の風景をお伝えします。

BlogInstagram

夏の運勢を決めるのは雪だるま?スイス伝統行事「セクセロイテン」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます