旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

実はカフェ好きの聖地?栃木「黒磯」のオシャレスポットめぐり

Array
2020/05/02

SHOZO通りだけじゃない!駅近くの個性あふれるおしゃれショップ

吉田商店

古道具好きなら吉田商店さんはマスト!image by:小林繭

さて、黒磯は「1988 CAFE SHOZO」を中心に素敵なお店が集まっているように感じますが、実は駅前にもキラリとセンスが光るお店が点在します。

錆び錆び好きにはたまらない古道具が所狭しと並ぶ「吉田商店」なら、掘り出し物が見つかるかも?

  • 「萬」吉田商店
  • 栃木県那須塩原市本町3-5
  • 日〜火13:00〜18:00
  • 公式Instagram

KANEL BREAD

「KANEL BREAD」image by:小林繭

おしゃれな外観が目をひく「KANEL BREAD」は、こだわりの小麦で焼きたての幸せを届けてくれるパン屋さん。カフェが併設されているので、電車で黒磯に来る人にとって使い勝手がよいお店ともいえますね。

  • KANEL BREAD
  • 栃木県那須塩原市本町5-2
  • 0287-74-6825
  • 定休日:毎週火曜
  • パン販売8:00〜18:00/併設カフェ9:00〜17:00
  • 公式サイト

CAFE DE Grand Bois

ここだけ切り取ると黒磯とは思えない「CAFE DE Grand Bois」の外観。image by:小林繭

CAFE DE Grand Bois」は、大正時代、銀行として使われていた西洋建築の建物で、カフェ営業しているお店です。レトロモダンな雰囲気の店内では、オムライスなどの洋食やスイーツがいただけます。

とろとろ卵が食欲を誘うオムライス。image by:小林繭

大人気のSHOZOエリアでにぎやかに楽しむのではなく、ゆったりと自分の時間を過ごしたい方は、ぜひこちらへどうぞ。

  • CAFE DE Grand Bois
  • 栃木県那須塩原市本町5-19
蔵が残る町ってそれだけでなんとなくいい雰囲気。image by:小林繭

個人的に黒磯は、昭和の面影を残した看板が残るまち並みがツボです。洗練されたおしゃれなショップと昭和の商店街跡が隣り合わせとなっていて、まちに独特の雰囲気を生んでいるように思います。

周辺には那須や塩原といった温泉地も多々あるので、ドライブや週末の小旅行に立ち寄るのにぴったり。

黒磯駅横にはこんな真新しい図書館もありました。image by:小林繭

何度もリピートしたくなる可愛いまちなので、きっとこれからまだまだ素敵なスポット増えていくことでしょう。まだ行ったことないという人は、ぜひ時間を見つけて足を運んでみてください。

  • image by:小林繭
  • ※本記事は現段階でのお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内情報および各施設などの公式発表をご確認ください。
  • ※掲載時点の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノやロハスネタを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

WebSite

実はカフェ好きの聖地?栃木「黒磯」のオシャレスポットめぐり
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます