旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

はたして、合コンや婚活パーティーで「良い出会い」は生まれるのか?

Array
2020/06/13

2020年の春は新型コロナウイルスにより入学式が延期になったり、入社式がオンライン化されたりと、例年とは違うようすを見せました。

本来なら新しい出会いが大いに期待されるシーズンですが外出自粛もあり、今年はなかなか春らしさを楽しめなかった…なんてかたもいるかもしれませんね。

恋愛についても同じこと。誰もが初めましてで出会うタイミングは、感情が動かされがち。そのため、春に出会いを意識している女性も多いようです。

そこでえ今回は脱毛サロン「恋肌」が10代~20代の女性を対象に行った「合コン事情」に関する調査から、どのような場所での出会いを求めているのか?出会いの場に対する理想と現実などをご紹介しましょう。

現実的な出会いの場は、「合コン・婚活パーティー」に期待?

image by:PR TIMES

春に異性との出会いを意識しますか?」という質問では、4割以上の女性が「はい(43.1%)」と回答しました。やはり「春は出会いの季節」というだけあって、新しい出会いにワクワクしてしまう女性は多いようです。

image by:PR TIMES

続いて、出会いの場に関する理想と現実をチェック。「今年の春に期待する出会いの場を教えてください」という質問の回答と、「現実的に考えられる出会いの場を教えてください」という質問の回答を比較しました。

まだまだ「職場」や「学校」といった自然な出会いが根強いものの、「合コン」や「婚活パーティー」といった、はじめから出会いを前提としている場も、割合として大きいことが見えてきます。

image by:PR TIMES

合コンや婚活パーティーに行ったことはありますか?」という質問では、4割近くの女性が「はい(36.5%)」と回答。

頻度を教えてください」という質問では「1年に1回(42.8%)」という回答が最多で、頻度が高くなるにつれ、割合が少なくなっています。


おおよそ4人に1人は月に1回以上合コンや婚活パーティーに参加していることから、出会いに期待し、積極的な女性は比較的多いということがわかりますね。

はたして、合コンや婚活パーティーで「良い出会い」は生まれるのか?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます