旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

富士山を彩る絶景のアート作品。山梨県「もみじトンネル」で秋を満喫

富士山と河口湖とともに紅葉を眺められる、山梨県の人気スポット「もみじトンネル」。紅葉の時期になると、真っ赤なモミジが道路の両側に咲き誇る絶景スポットのひとつです。

今回は、首都圏からもドライブで訪れやすい山梨県の「もみじトンネル」の魅力についてご紹介していきましょう。

富士山と河口湖を背景にした紅葉のトンネル

image by:Shutterstock.com

山梨県南都留郡富士河口湖町にある「もみじトンネル」は、富士山と河口湖を背景にした有名な紅葉の絶景スポットです。

河口湖の北岸約150mの両脇をシーズンになると紅葉が覆い、まるで紅葉のトンネルのように見えることから、こう名付けられました。

image by:Shutterstock.com

また、梨川の土手に約60本ものモミジが植えられている「河口湖もみじ回廊」も見逃せません。モミジ林がまるでトンネルのように形作り、日没ごろにはライトアップも行われています。

「もみじトンネル」を訪れるのにベストな時期は?

例年の見ごろ:11月上旬~11月中旬

image by:Shutterstock.com

「もみじトンネル」で紅葉を楽しむなら、例年11月上旬~11月下旬がおすすめ時期。この時期には、真っ赤に色づいた紅葉と富士山、河口湖が見事なコントラストを作り出し、観る人の目を離しません。

また、毎年この時期には「富士河口湖紅葉まつり」が開催されます。夜になるとライトアップされた紅葉の美しさがいっそう引き立ちます。

電車・車でのアクセス方法

アクセスは、JR富士急行線河口湖駅からバスで約30分ほど乗車すると、河口湖自然生活館バス停に到着。そこで下車して徒歩20分ほどで着きます。また、自動車なら中央自動車道河口湖I.C.から約20分で到着します。


2021年のシーズン情報(入場料・営業時間)

料金は特にかかりません。シーズン中は「富士河口湖紅葉まつり」を楽しむ人たちで混雑するため、ルールを守って楽しみましょう。ちなみに「富士河口湖紅葉まつり」は、2021年10月30日(土)〜11月23日(火)を予定されています。


関東近郊のもみじ祭りのなかでも、トップクラスの美しさといっても過言ではありません。ぜひ覗いてみてはいかがでしょうか。

  • 富士河口湖紅葉まつり
  • 2021年10月30日(土)〜11月23日(火)予定
  • 公式サイト
  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
いま読まれてます

本業は某百貨店などのグルメ系イベント企画。日本全国をめぐりすぎて詳しくなってしまったため、紙・Webなど幅広くグルメ・旅行ライターをやっています。

富士山を彩る絶景のアート作品。山梨県「もみじトンネル」で秋を満喫
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます