無限城が現実世界にあった?全国『鬼滅の刃』聖地巡礼スポット

Array
2020/10/23

天之石立神社/奈良県

image by:663highland, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

天石立(あまのいわたて)神社」は、奈良県奈良市にある神社です。こちらの写真を見て、鬼滅ファンならあのシーンが浮かんできたのではないでしょうか。

そう、炭治郎が最終選別へ行く前、錆兎との戦いを通して真っ二つにした巨大な石にそっくり。SNSでも話題を集めたスポットです。

image by:photolibrary

この「一刀石」はかつて剣豪・柳生石舟斎が、3年間天狗を相手に剣術修行をしていたとき、ある夜天狗を切ったと思えば実はこの岩だったと伝えられています。まるで作品のなかにでてくる、炭治郎と錆兎との鍛錬最後のシーンのようですよね。

しかも天狗といえば、炭治郎の師匠である鱗滝左近次が身につけているお面も天狗ですから、かなり世界観とぴったりな場所ですね。

雲取山/東京都

image by:photolibrary

東京都と埼玉県、山梨県の境界にある「雲取山」は、炭治郎と禰豆子の出身地としてモデルとなった場所です。作中でも雪山で炭治郎が禰豆子を背負って下山していたシーンが印象的でしたよね。

image by:photolibrary

ただし、山に慣れていないかたの登山はおすすめできません。標高は約2,017mで、東京都では唯一2,000mを超える山ですので登山レベル中級者以上は必要です。また冬の雪山はとても危険なので、時期をずらして夏などに計画的に挑戦するべきといえます。

聖地巡礼をしたい気持ちはやまやまですが、安全のためにも先ほどご紹介した「大川荘」や「あしかがフラワーパーク」がおすすめです。

今回は、まるで「鬼滅の刃」の世界に飛び込んだようなスポットをご紹介してきました。雲取山以外はあくまでも「鬼滅っぽい」場所ですので、公式で発表されている場所ではありません。

しかしながら、どこも美しい場所ばかりで満足すること間違いなし。まだ「鬼滅の刃」を観たことのないかたも、ファンの方も、各スポットで世界観にどっぷりつかってみてはいかがでしょうか。


  • image by:大川荘
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
  • ※記事タイトル・写真を修正しました(2020/11/17)。
いま読まれてます

大学時代にドイツへ1年間留学。卒業後は旅行・グルメ・恋愛系のライターとして活動中。大好きなハンバーガーとビールのために、休日はボルダリングとヨガで汗を流す。

お問い合わせ・お仕事のご依頼はこちら

エアトリインターナショナル コスパが高いLCC「ジェットスター」直行便でラクラク!ケアンズで大自然の癒やしを満喫しませんか?
無限城が現実世界にあった?全国『鬼滅の刃』聖地巡礼スポット
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます