夜を照らす光のアート。絶景「東京ミッドタウン」クリスマスイベント

Array
2020/11/18

貸切利用もOK!冬の名物「屋外スケートリンク」

image by:PR TIMES

東京ミッドタウンの冬名物となりつつある、屋外スケートリンクでは都内最大級を誇る「MIDTOWN ICE RINK」も、もちろん登場。今年で12回目となるアイスリンクは、例年よりスタートが早まり、11月19日(木)から楽しむことができます。

日中はもちろんのこと、注目は夜。氷上全体がライトアップされる「ナイトスケート」は、幻想的な世界に迷い込んだような不思議な感覚を味わうことができます。

なんと、営業時間外は1時間5万円で貸切利用ができるため、家族や仲間だけの贅沢なスケート体験も可能。

image by:PR TIMES

入場制限を行うほどの混雑となった場合は「順番待ちアプリ」も導入が予定されているため、待機列に並ぶことなく入場することができます。新型コロナウイルスの感染予防対策も徹底されているため、安心・安全に楽しむことができます。

image by:PR TIMES

入場チケットには、東京ミッドタウン内の人気カフェやレストランで使用可能なカフェチケットが付いています。たっぷりと遊んだあとは暖かい飲みものや食事でゆっくりと、くつろぎのひとときを堪能してみてはいかがでしょうか。

  • MIDTOWN ICE RINK
  • ミッドタウン内・芝生広場
  • 滑走料: 大人(高校生以上) 平日 2,000円、土日祝日 2,500円/子ども(中学生以下) 平日 1,500円、土日祝日 2,000円※貸靴料込、館内で利用できるカフェチケット付
  • 11:00~21:00(最終受付 20:00)
  • https://www.tokyo-midtown.com/jp/event/icerink/
  • ※11月19日(木)は17:00オープン、1月1日(金・祝)は休館日。また荒天時や当日の気温により、営業時間や開催内容が予告なく変更・中止になる場合があります
image by:PR TIMES

ミッドタウン内では、ほかにもいたるところにクリスマスの世界が広がっています。そのなかのひとつ「ミッドタウンのクリスマスツリーたち」は、さまざまな種類のクリスマスツリーが館内に登場するスペシャル限定イベントです。

「空想の世界」へと来場者を誘う「プレゼントのなる木」は、その名の通りクリスマスプレゼントが実る摩訶不思議なツリー。12月に入ると、25個のプレゼントが毎日カウントダウンするかのように、赤く変化してゆきます。

image by:PR TIMES

プレゼントのなる木を育てている「木の木サンタ」から、11月19日(木)~12月14日(月)の間、抽選で「IDEE SHOP」「diptyque 六本木」など、ミッドタウン内の人気ブランドからプレゼントも。ひと足早いギフトにウキウキしてしまいます。

image by:PR TIMES

「ミニチュアの世界」が広がる「サンタツリー」は、高さ約4mのガラスツリーの中に、約1,800体もの小さいサンタクロースが並ぶ圧巻のツリー。オーナメントの数々に、サンタクロースたちの別世界を垣間見ることができます。


恋人同士はもちろんのこと、家族でも友達同士でも楽しめる東京ミッドタウンの冬。輝く別世界で、東京の特別な冬の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
夜を照らす光のアート。絶景「東京ミッドタウン」クリスマスイベント
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます