旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

日本の魅力を再発見。古都・鎌倉に癒しの和空間「KAMAKURA HOTEL」が新オープン

Array
2020/12/19

中世において、日本の中心地だった鎌倉。「古都」というと京都が思い浮かびがちですが、鎌倉時代に大いに文化が花開いた都である鎌倉も、見尽くせないほど観光名所がいっぱい。海も楽しめることから、老若男女問わず多くのかたが訪れる人気の街です。

この度、鎌倉駅から徒歩約2分という好立地に、湘南レーベル株式会社が「KAMAKURA HOTEL(カマクラホテル)」をオープンしました。

鎌倉という土地で日本の四季と文化を大いに表現し、洗練された「和」の空間にあふれるホテルの詳細をご紹介します。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

限定16室。茶室のようなサウナ、日本酒バー、星空グランピングまで勢ぞろい

image by:PR TIMES

相模湾に面した風光明媚な土地や文化が高い人気を呼んでいる神奈川県・鎌倉。源頼朝により鎌倉幕府が開かれ、約150年間続いた鎌倉時代の舞台となった由緒あるエリアです。

鎌倉時代に花開いた、武家政権ならではの魅力が詰まった「鎌倉文化」を礎に、今日に至るまで多くの遺産が大切に受け継がれています。

特に神社・仏閣の数は枚挙に暇がなく、非常に著名な「鶴岡八幡宮」や、鎌倉大仏を有する「高徳院」など、絶えることなく観光客が訪れています。

「KAMAKURA HOTEL」は、そんな鎌倉の中心となる鎌倉駅から徒歩約2分という立地にオープン。すでに、今後の鎌倉観光における大人気ホテルとなる予感がたっぷり。

コンセプトに「FEEL JAPAN, FEEL LOCAL, FEEL SEASONS」を掲げ、日本史において重要な古都・鎌倉の歴史を受け継ぐ地元の魅力、そして日本の四季の魅力がそこかしこに表現された居心地の良さと新しさが詰まったホテルです。

image by:PR TIMES

なかでも、本格的なサウナは外せないスポット。「お茶」をテーマに、茶室のような静謐(せいひつ)さと癒しを同時に体感できる見事な空間となっています。


なんと、「ロウリュ」で熱された石にかけるための水にも、お茶を使用するというこだわり。蒸気とともに漂うお茶の芳香な香りに、いつも以上に「ととのう」感覚を味わえます。

image by:PR TIMES

サウナ内での水分補給にと用意された飲みものも「玉露」「煎茶」「ほうじ茶」の3種という徹底ぶり。利用は宿泊者のみの限定となりますが、お茶を愛してやまないかたは、絶対に訪れるべきサウナです。

image by:PR TIMES

サウナのあとは屋上へ上がり、外の空気でスッキリと気分転換が可能。用意されているのは、鎌倉の星空を満喫するためのドームテント「星空グランピング」。

鎌倉駅前という立地だからこそ実現した絶景の展望や、鎌倉時代には将軍も見上げていたであろう大きな空にうっとり。心身ともに開放感を感じることができるスペースです。

image by:PR TIMES

「KAMAKURA HOTEL」の特徴は、ディナー提供が行われないというところ。「FEEL LOCAL」のテーマ通り、地域活性化へとつながるよう、鎌倉ならではの飲食店を教えてもらうことができます。

image by:PR TIMES

細部に至るまで「日本」にこだわり尽くしたホテル内には「和酒バー」が登場。

日本産だけのお酒を取りそろえ、シーズン毎に入れ替わる日本酒など極上の逸品がズラリ。神奈川県のおつまみを味わいながら、ゆっくりと味わうことができます。

image by:PR TIMES

そして、朝食にも日本らしさがたっぷり。おにぎりをメインにお味噌汁とお漬物という、日本人にはたまらないゴールデントライアングルがそろいます。お米には神奈川県伊勢原市産の和田米がチョイスされた、珠玉のおにぎりです。

朝食はすべてお代わりが自由。さらに、鎌倉散策へのお弁当として持っていくこともできるという驚きのサービスも。お弁当にする際は、昔ながらの竹箱へ入れてもらえるのも最高に趣があり、徹底された世界観に脱帽です。

ゲストルームは全部で16室という少なめの設置のため、常時満室になってしまう可能性が大。少なめのお客様である分、一人ひとりへ丁寧に対応するコンシェルジュサービスが充実し、鎌倉の歴史などの知識に富んだ会話を楽しむこともできますよ。

日本の歴史を作り上げた地である鎌倉をもっと深く堪能するために誕生した、文化や土地、歴史を愛する「KAMAKURA HOTEL」。とっておきのひとときを鎌倉で過ごしてみてはいかがでしょうか。

  • KAMAKURA HOTEL(カマクラホテル)
  • 神奈川県鎌倉市御成町12-27
  • 0467-55-5380
  • 鎌倉駅より徒歩約2分
  • 16室(全室ツイン)23,000円~
  • https://kamakurahotel.jp/
  • source:PR TIMES
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの国内・各都道府県情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

日本の魅力を再発見。古都・鎌倉に癒しの和空間「KAMAKURA HOTEL」が新オープン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます