おうち時間がもっと好きになる。福島の美味いを楽しむ「お取り寄せグルメ」7選

Array
2021/01/09

大人も大満足のスイーツ「クッキーサンド」

image by:PR TIMES

続いては、標高1,700mで日本百名山のひとつ「安達太良山」を要する二本松市より、とっておきのスイーツが登場。

あだたら高原」では酪農も大いに行われており、地元産の新鮮なミルクをはじめとした素材を贅沢に使用したクッキーサンドです。

image by:PR TIMES

キュートな三角形は、ミルク生地が安達太良山、ココア生地は鉄山のイメージで造られています。サンドされたチーズクリームにはマスカルポーネチーズがたっぷり。洋酒に漬け込んだドライフルーツも入った、大人も大満足の逸品です。

ボリューム満点、絶品「メンチカツ」

image by:PR TIMES

ボリューム満点のおかずも楽しみたいという方は、「三春グルメンチ王国」の「グルメンチ」を。

阿武隈山系の豊富な自然による水や土壌で栄養たっぷりに育ち、全国2位の出荷量を記録する三春町のピーマンをたっぷりと使い、見事なメンチカツが生まれました。

image by:PR TIMES

ピーマンに含まれているビタミンCは、風邪の予防や疲労回復にもうってつけの栄養分。

揚げ立てを急速冷凍することで、レンジでチンするだけで現地と同じ味わいを再現しています。中華風の味付けにより、ソースなしでもおいしい一品です。

幻のフルーツをたっぷり使った「さるなしドリンク」

image by:PR TIMES

キウイフルーツの先祖といわれるスーパーフルーツ「さるなし」。日本古来の品種で、ニュージーランドへ渡ってキウイへと進化しました。

3cmほどの小さな身に、レモン10個分ものビタミンCを含むと話題のさるなしですが、一方で「幻の果実」ともいわれています。


image by:PR TIMES

それは、生で食べることのできる期間がたった数週間という短期であることが一因。

そんなさるなしを生絞りにし、ドリンクにしたのが「直売所「こぶしの里」/さるなしドリンク」です。果実の甘みと酸味にはちみつを加え、飲みやすさ抜群の仕上がりとなっています。

美食の宝庫である福島県から、数々のおいしさが届いた2021年の冬。知られざる「通」なおいしさを、「おうち時間」で存分に堪能してみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • image by:Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

美容師・ヘアメイクを経て映画業界に転身。フリーの記者カメラマンとして国内外のレッドカーペット取材や俳優インタビューを行いながら、来日イベントの企画運営・PR、記者会見や舞台挨拶のMCなど洋画をメインに活動。現在は育児のため仕事をセーブし、ライターとして幅広いジャンルの記事を執筆中。

Instagram

エアトリインターナショナル 2024年はここが狙い目!海外旅行に行くなら穴場「ケアンズ」へ
おうち時間がもっと好きになる。福島の美味いを楽しむ「お取り寄せグルメ」7選
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます