旅も人生も、もっと楽しく編集できる。

まるでアメリカ西海岸気分。絶景広がるハンバーガー店「LUVIT HAYAMA」

新型コロナウイルスの蔓延により、世界中で旅行が難しくなってしまっている現在。海外旅行が大好き!なかでもアメリカ西海岸が大好きというかたは、開放感あふれる海辺とダイナミックなハンバーガーに焦がれているのではないでしょうか。

そんなかたにぴったりなハンバーガーショップが神奈川県の南葉山エリアに誕生。

海に向かって建てられた一軒家がまるごとショップとなっている「LUVIT HAYAMA(ラビット葉山)」では、アメリカ西海岸を旅したような絶景と、本場級のハンバーガーが味わえます。

※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。

絶景×絶品。海と地元を愛するオーナーたちが生み出した究極のバーガーショップ

image by:PR TIMES

三浦半島の美しい海を堪能できる人気エリアである横須賀。日本でも軍港としての古い歴史を持ち、アメリカンな空気を感じられるスポットも多く、日本屈指の異国情緒あふれる魅力的な街のひとつです。

なかでも「日本の西海岸」とも呼ばれる南葉山エリアに誕生したのが「LUVIT HAYAMA」。

真っ白な一軒家のハンバーガーショップで、海の方へせり出すように建築された外観から、すでにワクワクする気持ちを高めてくれる光景が生まれています。

image by:PR TIMES

崖の上という立地から、目の前を何にも遮られない大海原が満喫できる同店。外観と同じく真っ白に統一された特別なデッキから、朝・昼・晩と姿を変える空や太陽が海と織り成す絶景を、存分に味わうことができます。

image by:PR TIMES

絶好のポイントに同店をオープンさせたのは、海とボートをこよなく愛する2人のオーナー。

仲間たちの間では、夕暮れを迎えると海面に立ち始める白波のことを「うさぎが飛んできたね」と表現することから「うさぎ=Rabbit」「好き=Love it」を掛け合わせた造語「LUVIT」をショップ名としたそう。


image by:PR TIMES

デッキからは岩場へと下れるため、人気のアクティビティ「SUP」などを楽しんだあと、水着のまま着替えることなくショップを訪ねることが可能。アンティークな雰囲気が魅力的な無料のシャワーブースもあります。

image by:PR TIMES

岩場そのものも店舗の敷地内のため、下って遊ぶこともできるという楽しさも。

キッズ用のチェアが完備されていたり、愛犬を連れてデッキへ赴くこともできるなど、子どもやペット同伴のかたにも優しく、このエリアを愛するオーナーたちならではのホスピタリティが光っています。

image by:PR TIMES

気になるハンバーガーにも、ショップのこだわりが詰め込まれています。名店「芦兵衛」のバンズと、横須賀の老舗「西村畜産」の和牛モモ肉を100%使用したパテという、贅を極めた組み合わせの「クラシックハンバーガー」は絶品。

アメリカ西海岸のハンバーガーといえば、現地では定番かつ大人気ながら、日本へは未上陸の「In-N-Out Burger」。

アメリカへ足を運ぶたびに味わってきたというオーナーが、インスパイアされて開発したオリジナルソースも、たまらない味わいとなっています。

image by:PR TIMES

おいしさ極まるハンバーガーを片手に、デッキから海を眺めれば、そこはもうアメリカ。

日中はもちろんのこと、輝く夕陽に相模湾が照らされる絶景が広がる夕方からもたまらない時間帯に同店では、バーとしての訪問も大歓迎されているそう。

天気に恵まれると、夕焼けで真っ赤に染まった富士山も見えるというデッキでお酒を楽しむ時間は格別。

ワインにピッタリの「しらす生山椒」は、採れたての地元産釜揚げしらすと、自家製の塩漬け生山椒を合わせた究極のお供も、ぜひオーダーしたい一品です。

image by:PR TIMES

惚れ惚れしてしまうロケーションを生かし、店休日にはスタジオとしての貸し出しも行われているとのこと。ショップの前にはコインパーキングがあるため、車での撮影や訪問でも利用しやすいというメリットも。

南葉山随一の絶景をひとり占めできる絶品ハンバーガーショップ「LUVIT HAYAMA」。絶景×絶品が待つ、とっておきの休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

  • source:PR TIMES
  • ※本記事は新型コロナウイルス感染拡大時のお出かけを推奨するものではありません。新型コロナウィルスの海外渡航・入国情報および各施設の公式情報を必ずご確認ください。
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。
いま読まれてます

神奈川出身川崎市出身。平成生まれの編集ライター。お酒とにお金を使いすぎて、すき家のチーズ牛丼がごちそうです。

まるでアメリカ西海岸気分。絶景広がるハンバーガー店「LUVIT HAYAMA」
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
TRiP EDiTORの最新情報をお届け
TRiPEDiTORオフィシャルメルマガ登録
TRiP EDiTORの最新記事が水・土で届きます